しまんと地栗の通販お取り寄せは?モンブランの口コミは?

スポンサーリンク
0未分類

しまんと地栗とは通常の栗と比べると平均サイズが約1.3倍にもなる大粒が特徴の栗で、四万十町で栽培されています。

四万十町で栗栽培を使用した「しまんと地栗モンブランは」一か月でなんと3000個完売するほどの人気ぶりですが、しまんと地栗・モンブランの通販お取り寄せ情報などをまとめています。

スポンサーリンク

しまんと地栗の通販お取り寄せは?

しまんと地栗は蒸した状態の糖度が約20度とメロンをも上回る甘さを誇る栗

太った大粒のしまんと地栗は平均サイズの約1.3倍で高知県の四万十町で作られているブランド栗です。

しまんと地栗が高い糖度を持つ背景には、栗の収穫時期である8月下旬~9月中旬は朝夕の温度差が約10℃近くになる寒暖差によるもの。

一時期は、生産者の高齢化などからしまんと地栗の収穫量が最盛期(1990年代初頭の収穫量は約500t)の1/40まで減少していましたが、「栗再生プロジェクト」を通じて収穫量や品質を飛躍的に向上させることに成功し地方創生モデルとしても高い注目を集めるようになります。

そんなしまんと地栗はネット通販での取り扱いも充実しているほか、四万十町にある「shimanto おちゃくりcafe」でも販売されています。
 ※店頭のみ受付・販売のため、電話での予約不可

■「shimanto おちゃくりcafe」
住所:〒 786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9(道の駅四万十とおわ敷地内)
電話: (0880)28-5528

しまんと地栗の楽天・amazon価格は?

しまんと地栗を手掛けるのは、“地域おこし”業界では知らぬ人はいないと言われる地域商社「四万十ドラマ」

「四万十川に負担をかけないものづくり」をコンセプトに掲げ、代表取締役の畦地履正氏を中心に、四万十の地域資源を生かした商品開発など地場産業を盛り上げるさまざまな取り組みを行なっています。

地元JAや生産者と共に「栗再生プロジェクト」を立ち上げると県外から栗のプロである剪定師の伊藤直弥氏を招き、指導を仰意だ結果、しまんと地栗という約25グラム、中にはゴルフボールに迫るサイズの栗の栽培に成功しています。

しまんと地栗は楽天やアマゾンなどでも通販の取り扱いが充実しています。

他にもしまんと地栗モンブランも通販で手軽にお取り寄せ可能となっています。

しまんと地栗を楽天で通販するにはこちら

しまんと地栗モンブランを楽天で通販するにはこちら

ちなみに、四万十川といえば栗をベースにした栗焼酎『ダバダ火振』も有名ですね。

しまんと地栗モンブランの口コミ

しまんと地栗モンブランは、東京南青山の某人気パティスリーで経験を積んだパティシエ・吉川氏が開発。

「しまんと地栗モンブラン」には、一般的なモンブランの砂糖の量が40~50%と言われるのに対して、 しまんと地栗モンブランは30%。添加物や香料は一切不使用。

栗と無糖の生クリーム、甘露煮シロップで作られたモンブランクリームは、上層と下層で固さを変え、舌触りに変化をつけている

一般的なモンブランに使用されるスポンジやブランデーも入っていないので子供でも安心して食べることができます。

タイトルとURLをコピーしました