清水麻帆wiki|片付け博士ちゃんで100均整理収納アドバイザー!

スポンサーリンク
未分類

清水麻帆さんはテレビ番組で「100均整理収納博士ちゃん」としてたびたび出演をしている小学6年生。

整理収納アドバイザー1級を取得している正真正銘の収納アドバイザーである清水麻帆さんの気になるプロフィールを調べた結果をまとめています。

スポンサーリンク

清水麻帆wikiプロフィール

清水麻帆(しみずまほ)
出身地:神奈川県逗子市
生年月日:2007年
年齢:12歳(中学校一年生)
趣味:バスケットボール

清水麻帆さんは小学4年生頃に、お金の大切さを教えるためにお小遣いもらい始めるようになるものの、
買いたい物のためにきちんと貯金するといった几帳面な性格の持ち主。

同じころに母親の影響で整理収納アドバイザーを目指すようになり小学校6年生で資格も取得しています。

整理収納アドバイザーとは、ハウスキーピング協会が認定する民間資格で
整理収納に関する正しい知識を習得し、お家や部屋、職場を整理することで暮らしを快適に変化させることを目的としています。

【片付け術】小学生に片付け得意になってもらうには?|家族が片付けてくれないときはどうすればいい?|最年少アドバイザー親子に聞いてみた【整理収納アドバイザー】

清水麻帆の経歴

清水麻帆さんはその専門的な知識から片付かない原因を根本から解決し
「散らかりにくく、片付けやすい」を実現するためのアドバイスを行っています。

そんな清水麻帆さんの知名度を一気に高めたのは「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」の出演でしょう。

実際に清水麻帆さんの住む家は無印良品やIKEAの家具や収納に加えて、
100円ショップで手に入る様々な収納グッズを駆使して綺麗に整理整頓されていることがテレビでも紹介されていました。

清水麻帆さんの収納ノウハウとしては

グルーピング:一緒に使うモノをまとめて収納する
ラベリング:どこに何が入っているか明確にする

といった点に配慮。

ゴールを明確にする
「その空間で何をしたいから片付けるのか」をまず考えてから片付け作業をする

秒で取れる仕組みにする
どこに何が入っているか一目瞭然で、誰が見ても分かる状態にする

と話しています。

【収納術も解説】整理収納アドバイザー親子が暮らす、お手本みたいなお部屋をルームツアー!

清水麻帆のツイッターやインスタグラム

清水麻帆の公式HP

清水麻帆さんはツイッターやインスタグラムには公式アカウントを開設していないようです。

清水麻帆の小学校や中学校は?

清水麻帆さんが通っている中学校については具体的な学校名は明らかにされていません。

ただ神奈川県逗子市の公立の学校に通っているとすると、小学校・中学校はそれぞれ下記のうちのいずれかになるとみられます。

逗子小学校
沼間小学校
久木小学校
小坪小学校
池子小学校

逗子中学校
久木中学校
沼間中学校

清水麻帆の家族構成は?母親と父親の仕事は?

神奈川県逗子市の2LDKのマンションで両親と3人暮らしをしているという清水麻帆さんの母親は清水幸子さん。

元銀行員でおそらく結婚を機に退職したんじゃないかと思いますが、整理収納アドバイザー1級&ファイリングデザイナー1級という資格をそれぞれ保有しています。

すでに「余白収納デザイナー」という肩書で整理収納アドバイザーの活動をしていて、
そんな母親の姿に清水麻帆さんは影響を受けたんじゃないでしょうか。

ちなみに、清水麻帆さんらに収納アドバイスをしてもらう場合、
片付け訪問は1時間5千円~(別途交通費)。家全体や、衣類のみなどの部分的な依頼も受け付けているそうです。

清水麻帆さんの母親のインスタグラム:@oheyasukkiri

タイトルとURLをコピーしました