指定校推薦いつ決まる?落ちる?校内選考が怖い…

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「指定校推薦は落ちない」と言われることもありますが実際にはどうなんでしょうか?落ちることはある?

指定校推薦での校内選考はやはり評定が全て?いつ決まるんでしょうか?

スポンサーリンク

指定校推薦いつ決まる?いつ分かる?

指定校推薦の校内推薦が決まる時期は高校によっては時期が違うかも知れませんが、夏休み中に大学から高校に推薦が来て校内に張り出されます。

9月初旬に応募があり、9月中旬に選考がありで、結果は9月下旬に判明するといった流れでしょう。

または校内選考が9月、大学への出願が10月、大学である面接は11月か12月。合格発表は早い大学は11月中。遅くても年内中には合格が決まるといったパターンもあるようです。

勿論、入試日の兼ね合いでずれることもあるでしょうが極端なことはありません。(大学側も指定校推薦枠で早々に学生を確保したいですし)

いずれにしても高校によって違うので担任の先生か進路指導の先生に確かめるのが確実です。

指定校推薦は落ちる?落ちた?

指定校推薦で落ちた場合、別の推薦(AOなど)で同じ大学を受けるか、別の大学を指定校推薦で受けるか、急いで一般入試の勉強を始めなければいけません。

指定校推薦とは普通は、成績を5段階評価であらわした場合で、全教科の平均が4.2以上など、受けるための条件があるのです。さらにその条件をクリアしても、同じ学校で受けたい人が複数いたら、そのなかで一番評価が良い人を選ぶでしょう。そういう意味でまずは学力が最重要なのです。

クラブ活動は、面接や、自己推薦書を書く場合にアピールポイントの一つとして使えるでしょう。

もちろん、指定校推薦は、遅刻や欠席が少ないことは当然のこと、タバコなどの校則違反も起こしていないことが前提です。

ちなみにクラブ活動を頑張っていて、なおかつすごい実績がある場合は、スポーツ推薦があります。

ちなみに、校内選考で指定校推薦を取るのに評定平均0.1の差は大きいでしょう。

基準をクリアしていて、他にも指定校推薦を受けていなければ通るかもしれないですが生活態度があまりにも酷いと通らない可能性も無きにしも非ずです。

評定はもちろん、出席日数、授業態度、部活動等多岐に渡って見られます。

指定校推薦は高校と大学の信頼関係で成り立っています。

そのため酷い生徒を大学に送るわけにもいかないため校則違反を繰り返したり髪染め禁止の高校で髪を染めてたりした場合、可能性はぐんっと下がることを覚悟しておく必要があるでしょう。

高校を代表するのですから候補者の素行によって大学からの推薦枠が取り消しになったらたまったもんではないでしょう。

指定校推薦の校内選考が怖い…

タイトルとURLをコピーしました