柴田杏花の高校や大学などwiki経歴を調査!聲の形や絶対零度ドラマ出演もチェック!

スポンサーリンク
未分類

柴田杏花さんは子役時代から芸能界で活躍を続けている女優の一人で、映画やドラマの出演が絶えることのない実力派として知られています。

そんな柴田杏花さんの気になる高校や大学などwiki経歴を調査!聲の形や絶対零度ドラマ出演もチェックしてみました。

スポンサーリンク

柴田杏花wikiプロフィール

名前:柴田杏花(しばた きょうか)
生年月日:1999年8月30日
年齢:21歳
身長:170cm
血液型:A型
出身地:東京都
特技:歌
趣味:お手紙を書く
事務所:スターダストプロモーション

柴田杏花さんが女優を目指したキッカケは幼少時からミュージカルや舞台を見る機会が多く自然と興味がわき、
テレビや映画の仕事をしている同級生が多く在籍していたミュージカルスクールにも通っいたそうです。

芸能活動を本格的に始めるべく様々な事務所に応募した結果、2007年放送のテレビドラマ『名探偵コナンドラマスペシャル 「工藤新一の復活! 黒の組織との対決」で、
見事にオーディションの末に灰原哀役を勝ち取り子役ながら女優でびゅうーをはつぃています。

柴田杏花の経歴

柴田杏花さんは2009年には過去には黒川智花さんや永野芽郁さんらがグランプリを受賞している雑誌『りぼん』の「りぼんガール」で準グランプリを受賞。
(この時のグランプリの田辺桃子さん)。

2014年には『瀬戸内海賊物語』で1,027名のオーディションを勝ち抜き、最終選考では目力が決め手で映画初主演を飾っています。

■柴田杏花さんの出演ドラマ
2007年「名探偵コナンドラマスペシャル『工藤新一の復活!黒の組織との対決』」(NTV)
2008年「1ポンドの福音」(NTV)
2008年「ケータイ捜査官7」(第14話)(TX)
2008年「星新一ショートショート【地球から来た男】」(NHK)
2008年「Tomorrow~陽はまたのぼる~」(第9話)(TBS)
2009年「朝食亭」(WOWOW)
2009年「白洲次郎」(NHK)
2009年「JIN-仁-」(TBS)
2010年 金曜ナイトドラマ「ハガネの女」(ANB)
2011年 連続テレビ小説「おひさま」(NHK)
2011年「ハガネの女 Season2」(ANB)
2011年「DOCTORS 最強の名医」(第6話)(ANB)
2012年「贖罪」(WOWOW)
2012年「ドクロゲキ2~後味の悪いサスペンス」(CX)
2013年「レディ・ジョーカー」(WOWOW)
2013年「コドモ警視」(第7話)(TBS/MBS)
2013年「幽かな彼女」(KTV/CX)
2013年「救命病棟24時」(第1話)(CX)
2013年「月に祈るピエロ」(TBS)
2014年 ドラマNEO「ダークシステム 恋の王座決定戦」(最終回)(TBS)
2015年「びったれ!!!」(tvkほか)
2015年 月曜ゴールデン「新 法廷荒らし 猪狩文助~終の棲家~」(TBS)
2015年「その男、意識高い系。」(NHK BSプレミアム)
2015年「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」(TBS)
2015年「タラメ古物商」(NHK Eテレ・ジャッジ)
2015年「表参道高校合唱部!」(TBS)
2016年「時代劇「立花登 青春手控え」(NHK BS )
2016年「咲-Saki- 第3局・第4局((MBS) – 国広一 役
2018年「FINAL CUT 第3話(関西テレビ) – 佐久間琴乃 役
2018年「絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~ 第3話(フジテレビ) – 若槻真帆 役
2018年「さくらの親子丼2(東海テレビ) – 井口茜 役
2018年「I”s 第1話 – 第6話・最終話(BSスカパー!) – 秋葉いつき 役
2020年『このミス』大賞ドラマシリーズ 第5弾 『そして、ユリコは一人になった』(関西テレビ) – 岼子美咲 役
2020年「いいね!光源氏くん(NHK総合) – 橘広美 役

■柴田杏花さんの出演映画
2012年「シグナル~月曜日のルカ~」
2014年「瀬戸内海賊物語」
2014年「アオハライド」
2015年「くちびるに歌を」
2015年「迷宮カフェ」
2015年「4/猫 -ねこぶんのよん- ひかりと嘘のはなし」
2016年「光と禿」
2017年「咲 -Saki-」
2018年「ピンカートンに会いにいく」
2018年「野球部員、演劇の舞台に立つ!」
2019年「僕に、会いたかった」横山愛美 役
2020年「小説の神様」成瀬綾乃 役

映画『くちびるに歌を』予告編
渡辺佑太朗、舟津大地、柴田杏花ら共演!映画『野球部員、演劇の舞台に立つ!』予告編

瀬戸内海賊物語

映画「瀬戸内海賊物語」は瀬戸内海国立公園選定80周年記念として製作されたアドベンチャー映画。

柴田杏花さんは瀬戸内海を支配した海賊・村上武吉の末裔である主人公の村上颯を演じ、村上水軍の秘宝を見つけるために、同級生たちと共に秘宝を捜す旅に出るという役柄で、
共演には葵わかなさん、内藤剛志さん、小泉孝太郎さんなどがいました。

映画『瀬戸内海賊物語』予告篇

表参道高校合唱部!

芳根京子さん志尊淳さん主演のTBS金曜ドラマで「第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」でザテレビジョン特別賞を受賞したドラマ

柴田杏花さんは合唱部の2軍メンバーで伴奏を担当している「桐星成実」を演じています。

【表参道高校合唱部!】トレイントレインTRAIN-TRAIN/THE BLUE HEARTS 第5話 吉本実憂ちゃんかわいい!

いいね!光源氏くん

「いいね!光源氏くん」は現代日本に住むOLと、平安時代からタイムスリップしてきた光源氏の奇妙な同居生活を描く異色の歴史漫画をドラマ化したもので、
柴田杏花さん仕事よりも恋愛優先で先輩たちの焦りをヨソに結婚したためしっかり定時で帰るイマドキ女子の橘広美を演じていました。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~第3話

柴田杏花さんはエリート大学として知られる私立栄明大学の学生だった若槻真帆(柴田杏花)を演じていました。

1年前に大学近くの雑居ビルから飛び降り自殺を図り、現在も意識不明のまま入院中で、
井沢範人(沢村一樹)らは、「ミハン」システムが割り出した新たな危険人物として若槻真帆の捜査をしていました。

聲の形

「このマンガがすごい!2015 オトコ編」第1位を受賞した感動作。

柴田杏花さんは学校の道徳の授業用・人権学習用教材ドラマで主役の西宮硝子役を演じています。

【予告編】 学校教材版 聲の形[こえのかたち]

柴田杏花のツイッターやインスタグラム

柴田杏花さんはどうやらツイッターやインスタグラムなどSNSアカウントは開設していないようです。

『瀬戸内海賊物語』柴田杏花&葵わかな&大森研一監督インタビュー

柴田杏花の中学校や高校は?

調査中

柴田杏花さんのプライベートについて調べられる範囲では通っていた中学校や高校の情報はまるで見当たりませんでした。

子役のころから芸能界で活躍していることから私生活の情報が漏れないように事務所が細心の注意を払っていたものと思われます。

ただ高校に関しては順当に考えると芸能コースがあって芸能人が多数在籍していることで知られる堀越高校や日出高校が有力とみられます。

柴田杏花の身長・体重は?

柴田杏花の体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は170cm。

子役を演じていた時の身長が150㎝ほどだったので一気に背が伸びましたね。

柴田杏花の彼氏は?

調査中
柴田杏花さんのプライベートについて調べられる範囲では彼氏に関する情報は一切ありませんでした。

柴田杏花のかわいいすっぴん画像

柴田杏花さん インタビュー 「4/猫 ねこぶんのよん」
タイトルとURLをコピーしました