広田レオナの娘・息子の大学は慶応?名前は?孫もいる?結婚歴・元旦那

スポンサーリンク
0未分類

広田レオナさんは2021年6月に自身のブログで肺がんを公表し手術を受けることも合わせて発表していました。

そんな広田レオナさんはこれまでに4度の結婚歴があり、娘と息子がいる2児のママでもあります。

スポンサーリンク

広田レオナの娘の名前や大学は?

広田レオナの娘の名前は咲耶(さくや)さん

2020年に吹越満さんとの間に生まれ、これまでにテレビに広田レオナさんと親子で何度か共演したことがあります。

積極的に芸能活動をしているわけではなさそうですが、17歳の時には映画「お江戸のキャンディー2」で吹越満さんと実の親子で親子役として女優デビュー&親子初共演しています。

さらに映画の監督は、母親の広田レオナさんと家族で作り上げた映像作品といっても良さそうですね。

通っている学校については以前に出演したテレビ番組で『SJ』というイニシャルだけ紹介され、超名門学校とされていました。

出身地の東京で該当する学校を上げると

頌栄女子学院
品川女子学院
成城中学校
聖心女子学院

といったところがあり、ネットでは聖心女子学院ではないかという見方が大勢です。

■広田レオナの娘・咲耶のプロフィール

生年月日:2000年4月10日

年齢:21歳

出身地:東京都

身長:155㎝前後

学歴:聖心女学院

聖心女学院は中高一貫校なので広田レオナの娘・咲耶さんは中学から通っていた可能性が高そうですね。

大学も大半が姉妹校推薦で聖心女子大学に進学をしています。

広田レオナの息子の名前は?大学は慶応?

広田レオナの息子の名前は広田雅裕さん。

広田雅裕さんは、広田レオナさんが歯科大大学院生と結婚して1988年に生まれた第一子です。

2005年の映画 「空中庭園」では、京橋という役で俳優デビューしています。俳優活動での芸名はマーク。

「空中庭園」は婦人公論文芸賞を受賞した角田光代氏の同名小説が原作。

それぞれが秘密を抱える5人の家族がトラウマを乗り越え、再生するという物語で、広田レオナの息子・広田雅裕さんはおばあちゃん子の中学生の長男を演じていました。

2006年には、長瀬智也さん主演のマイ☆ボス マイ☆ヒーローに諏訪部祐樹の役で出演。

諏訪部祐希は優等生ながら髪が長いことから『きもロン毛』という不名誉なニックネームを持つ皮肉屋というキャラクター。

他にも、3年B組金八先生や、ドラゴン桜などにも出演歴があります。

ただ広田雅裕さんは俳優を休業していた時期もありその理由は「彼女のコンビニを手伝っているから」と話していました。

■広田レオナの息子・広田雅裕のプロフィール

ニックネーム:マーク

生年月日:1988年4月29日

年齢:33歳

身長:176㎝

体重:56㎏

血液型 :O型

出身地:東京都

出身中学:慶應義塾中学

出身高校:慶應義塾高校

出身大学:慶應義塾大学

趣味:ゴルフ、読書、テレビゲーム

広田雅裕さんが中学から一貫して慶應義塾に通う慶応ボーイ。

ただ中等部を受験した時には合格しているにも関わらず不合格だと思い込み、勘違いで落ち込んでしまったそうです。

ちなみに、広田雅裕さんが以前、一人暮らしをしていた部屋は事故物件だったようで、
「謎の死を遂げた前の住民が1日目は外からドアを叩き 2日目は部屋の中に入ってきます…」と広田レオナさんがツイッターに投稿していました。

広田レオナの結婚歴・元旦那

広田レオナさんは4度の結婚歴があり、そのうち2回は同じ男性と結婚(再婚)をするという目まぐるしい結婚歴があります。

結婚→離婚→結婚→離婚→2番目の夫と再婚→離婚→結婚

1994年に俳優の吹越満と結婚し、娘さんが生まれますが2005年に離婚。

その後、2012年に吹越満さんと復縁しますが、2016年に再び離婚します。

そして、2018年に元俳優の男性と結婚します。

2018年に結婚した元俳優の男性と現在も結婚生活は続いているみたいです。

現在の広田レオナさんの旦那さんが誰なのかきになりますね。

現在の旦那さんは元俳優の高橋ひろ無さんです。

広田レオナの1人目の結婚した旦那

広田レオナの1人目の結婚した旦那は歯科大の大学院生です。

息子を授かったことをきっかけに1986年に結婚しますが1990年に離婚しています。

広田レオナさんは当時、売れっ子タレントだったこともあり事務所も両親も出産を反対していたものの押し切る形で結婚・出産。

広田レオナの2人目・3人目の結婚した旦那

広田レオナの2人目の結婚した旦那は俳優の吹越満さんです。

■吹越満プロフィール

生年月日:1965年2月17日

年齢:56歳

出生地:青森県

身長:168cm

血液型:A型

職業:俳優

出身中学:東北町立乙供中学校

出身高校:青森県立野辺地高等学校

1984年7月に劇団WAHAHA本舗に参加し芸能活動を始めています。

吹越満さんはもともと広田レオナさんのことが気になっていたようで、二人でお酒を飲んでいた時の酔った勢いで婚姻届けに判子を押したそうです。

1994年12月24日に結婚し長女を授かりますが、2005年12月12日に離婚します。

離婚理由については『吹越満さんの浮気が原因』と広田レオナさんに暴露されていました。

ただその後、2012年に吹越満と広田レオナさんは再婚するものの、2016年にスピード離婚。

巷の噂では娘の咲耶(さくや)の受験のために学校側の条件で『両親が揃っていること』というのがあったため、咲耶さんが卒業するまでの形式上のけ婚だったのではないかと言われています。

吹越満さんと広田レオナの2度目の結婚中の2015年には夫婦で芸能エージェント会社「ジュデコン」を設立し、広田レオナさんが代表に就任しています。

ちなみに、なお、吹越満さんとの1回目の結婚では長男の雅裕さんの改姓を避けるために、吹越満さんの方が本名を廣田姓としていました。

2回目の結婚ではすでに雅裕さんが成人していたこともあり、広田レオナさんの方が吹越姓になりました。

広田レオナの4人目の結婚した旦那

広田レオナの4人目の結婚した旦那は以前まで役者をしていた方で、現在は裏方にまわるHさん。

詳細については書かれていないものの、どうやら映像作家をしているたかはしひろ無さんという方のようです。

広田レオナには孫がいる?

広田レオナさんは2021年現在で58歳ですが、すでに孫がいます。

広田レオナさんのツイートには【孫は可愛いけど、(息子の)嫁はもっと可愛い】とあります。

広田レオナさんの孫は広田雅裕さんが結婚した女性との間に誕生した子供です。

■広田レオナのプロフィール
出身地:北海道札幌市

生年月日:1963年3月7日

年齢:58歳(執筆時)

身長:160cm

体重:45kg

スリーサイズ:90-58-86

カップサイズ:I(本人談)

血液型:O型

学歴:卒業

現職:監督・俳優

所属事務所:ジュデコン

広田レオナさんは幼少期からバレエの英才教育を受け、15歳でベルギー王立芸術学院に合格し、モーリス・ベジャール氏に師事します。

バレリーナとして将来を嘱望されていましたが、18歳のとき、振付最中の事故により腰を壊し、プリマを断念し、帰国。

19歳の時に映画のオーディションに合格し、「だいじょうぶマイ・フレンド 」(1983年)でピーター・フォンダの相手役として女優デビュー。

その後、鈴木清順監督の「夢二」(1991年)にてヨコハマ映画祭助演女優賞受賞するなど演技派女優として活躍を続けるほか、バラエティ番組では毒舌ぶりを披露していますね。

ちなみに、佐藤浩市さんは1993年に元舞台女優の広田亜矢子さんと再婚していますが、広田亜矢子さんと広田レオナさんは従姉妹関係にあるそうです。

佐藤浩市さんは1986年にモデルの女性と結婚し子どもが一人誕生していましたが、1989年に離婚。

女優の手塚理美さんとの不倫が原因ではないかと言われていました。

広田亜矢子さんはもともと、佐藤浩市さんの大ファンで、なんとか距離を縮めようと芸能界を目指し舞台女優になったという経歴の持ち主。

タイトルとURLをコピーしました