スターボーwiki|現在は?失敗で路線変更に今里直子は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

スターボーは1980年代前半に歌番組等に出演した3人組の歌手。

当初は謎の星からやって来たという設定で、性別・本名等詳細を明かさずデビューするも失敗し2曲目から早くも路線変更。

スポンサーリンク

スターボーwiki|現在は?失敗で路線変更

strbw

スターボーは宇宙人っぽいコスプレに、ボーイッシュな髪型の3人組の女の子ユニットで、テレビ出演時にはニコリともしない堅い表情で「我々は○○惑星から来た、スターボーだ」と当時の視聴者に用列なインパクトを与えました。

スターボーは太陽系第10惑星「新惑星スターボー」から地球にやってきた宇宙三銃士という設定で、地球に来た目的は「地球人にA.I (愛)を伝える」こと

「ハートブレイク太陽族」という作詞が松本隆、作曲が細野晴臣という”はっぴいえんど”コンビによるデビュー曲はオリコンシングルチャート最高98位・売上0.7万枚。

この失敗を機に「たんぽぽ畑でつかまえて」(作詞:麻生香太郎、作曲・編曲:馬飼野康二)で大きく路線変更。

フリフリのスカートに、当時ハヤリの聖子ちゃんカットの3人が、満面の笑みをうかべて「こんにちは!スターボーでぇ~す!」と。

ちなみに設定としては「A・I」が伝わり悪い地球人も居なくなり、さらわれた母親も無事だった事から正体を明かし本当の自分達に戻ったとのこと。

「ハートブレイク太陽族」などの作詞を担当した松本隆はスターボーの商業的失敗について、2000年のインタビューで「全然記憶がない(笑)。多分ね、思い出したくない、早く忘れようっていう自己防衛本能が働いているんだよ。なにがどうなってああなっちゃったんだろう…(中略)…アルバムまで作ったのに売れないっていうのは相当なブラックホールに迷いこんだような、ま、悪夢です(笑)」と自嘲気味に述べている

サマー・ラブ (Summer Love) スターボー (Starbow)

スターボーwiki|現在は?今里直子は?

スターボーはデビュー当初、メンバーはそれぞれナカト、イマト、ヤエトと称していたが、2作目からナミ、ナギ、メグに変更。

アルバムとなる『STARBOW 1』をリリースした後のシングル「サマー・ラブ」(作詞・作曲:都志見隆)を最後に活動を終えています。

その後、朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のコンピレーションアルバム「春子の部屋?あまちゃん 80’s HITS? ソニーミュージック編」(宮藤官九郎選曲)にも収録された。

NAGI(IMATO)

芸名:今里沙渚

本名:今里直子

生年月日:1966年1月8日

年齢:56歳

出身地:長崎県出身

スターボー活動終了後は1987年頃まで今里直子名義で女優としてテレビドラマなどに出演していた。

1998年に地元の長崎に帰郷し、現在は諫早市内にてスナック「deux Gyan」(ドゥ・ギャン)を経営中

NAMI(NAKATO)

芸名:中里采路

本名:中里しのぶ

生年月日:1965年11月22日

年齢:57歳

出身地:東京都出身

YAETO(MEGU)

芸名:渋谷めぐみ

本名:渋谷八重子

生年月日:1964年12月20日

年齢:57歳

出身地:埼玉県出身

タイトルとURLをコピーしました