定着度テストとは?河合塾

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

河合塾の定着度テストではどういう内容が出るんでしょうか?過去問は?

河合塾の定着度テストでは授業と同じ問題が出るんでしょうか?

スポンサーリンク

定着度テストとは?河合塾

河合塾の定着度テストでは問題はテキストの演習問題がほぼそのまま出ます

数学の場合は数字が変わってたり、英語の場合は内容が変わる程度。

英語は、英文法・語法、英文解釈、英語表現の3つから成り立っていて、長文などの上記に含まれないものは行われません。
内容としては、英文法・語法は、テキストの問1や問3が丸々出題されます。
英語表現はテキストの問題が整序問題となって出題されます。
英文解釈は各講の最後らへんに記載されているチェックポイントから丸々出ます。
なお、ここまでの範囲において自習用の問題は含まれません。

数学であれば、α型かβ型で出題範囲が異なりますが、前者なら1から4aまで、後者ならば1から4aを除き、4bまでです。
数学の場合は、自習用の問題も出ることがあるとは聞きますが、通常の問題が理解できているのならば難なく解けると思います。

定着度テストは、平均点80になるよう作られていると言われていたり、低い点数だと特別面談が設けられるとは言われていますが、よほどのことがない限り大丈夫だと思うので安心して自分の実力を出せるよう、頑張ってください^ ^

河合塾の定着度テストにネットの口コは?

タイトルとURLをコピーしました