天井の手形の正体は?旅館(アカユリの間)で背筋も凍るほわ~い話

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

とある旅館で天井にたくさんの手形がついていたとして話題になりました。

テレビ番組「背筋も凍るほわ~い話★かまいたちMC!恐怖体験に隠されたWhyな結末とは!?」では旅館の「アカユリの間」とされていましたが、天井の手形の正体は?

スポンサーリンク

天井の手形の正体は?旅館(アカユリの間)で背筋も凍るほわ~い話

一見ホラーな物語のウラに隠された、まさかの真相を暴け!

▼【謎解き×ホラー】アナタの身に起こるかもしれない一見ホラーな出来事に潜む衝撃の結末とは?
▼Snow Man&人生初演技!論破王ひろゆき…豪華16名ドラマ熱演
「アカユリの間」
とある旅館の天井に突如現れた手形の正体は?

https://www.tbs.co.jp/tv/20220701_C80B.html

結論から言うと、天井の手形の正体は幽霊でもオカルトでも何でもなく、素手で天井に触ったことが原因です。

天井は無塗料の材を使用する場合が多く、とくに昔の材は作業中についた手垢や油が経年変化により、年月の経つほど浮かんでくる場合があります。

これは材から出る、リグニンや抽出成分が紫外線などで酸化するためです。

天井一面に手型が浮かんでくる場合も結構ありますね。

光の加減によって一層浮き出て見える時があるので気味悪いのですが心霊ではありません。

ただ落とすのは、水拭きなどでは無理です。薬品か材を削るか、塗装・壁紙などです。

タイトルとURLをコピーしました