than any otherはなぜ単数?複数は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

英語の比較級でthan any otherは単数名詞?複数名詞どっち?

any other の後には複数形ではなく単数名詞が来るのはなぜなのでしょうか?

スポンサーリンク

than any otherはなぜ単数?複数は?

any other の後ろは、単数名詞とは限りません。
実は、単数形でも複数形でも両方使えます。

any other + 単数形 = 「その他のをどれでもいいから一つ(一人)」
any other + 複数形 = 「その他のをどれでも何個(何人)でもいい」
*何と何を比較しているかで区別します。

例1
Tokyo is larger than any other city in Japan.
*東京とほかの都市1つ1つと比べているので[単数形]が来ます。

例2
Cheetahs run faster than any other animals.
*主語Cheetahs(チーター)がCheetahの複数形なので、any otherの後ろは
複数形同士で比べるためにanimalの[複数形]animalsが来ます。

学校ではany otherの後ろには名詞の単数形だと指導されるものの、実際には複数形が来ることもあります。

まとめ:than any otherはなぜ単数?複数は?

than any other~の~に入る部分は、主語によって変わってきます。

もし主語が単数ならば、~の部分も単数です。
例)He is taller than anyu other boy in his class.

主語が複数の場合は、~の部分も複数になります。
例) The two boys are taller than any other boys in their class.

複数形を使いたいのであれば、anyを割愛すれば良いだけの話です。

本来は主語の単複に関係なく、比較する対象の個々に視線が行っている表現ですし、any が「どんな~でも」の意味で使われる場合には、後に単数形が来ますから、「 than any other 単数形」が「正しい」のですが、主語が複数形の場合には、その影響が any other の後の名詞の形に反映されて、「 than any other 複数形」となる場合が有ります。

■ジーニャス英和辞典
The two boys are taller than any other boys.のように主語が複数の場合には通例「than any other boys」とする。

■ウィズダム英和辞典
than any other に続く名詞は単数形であることが原則とされるが、比較対象となる名詞句が複数のときは通例複数形が続く。

Eagles soar higher than any other birds.
ワシはほかのどんな鳥よりも高く舞い上がる。

タイトルとURLをコピーしました