オーディション「THE FIRST」のメンバー一覧!AAA・SKY-HIプロデュース

スポンサーリンク
0未分類

AAAで主にラップを担当する「SKY-HI」が自ら1億円を出資して世界を目指すボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」をスタートさせました。

2020年からすでに選考が始まっているオーディションの様子はNiziUを生み出したオーディション番組「Nizi Project」と同じく『スッキリ』で放送されます。

スポンサーリンク

オーディション「THE FIRST」のメンバー一覧

「スッキリ」がNizi Projectの次に追うのは、SKY-HI出資のオーディション「THE FIRST」

「THE FIRST」はSKY-HIが昨年立ち上げたマネジメントレーベル会社・BMSGが主催するボーイズグループオーディション。企画タイトルにはアジアから世界へ新しい風を巻き起こし、音楽シーンのトップを目指すという強い思いが込められている。

「スッキリ」では昨年、ソニーミュージックとJYP Entertainmentによるオーディションプロジェクト「Nizi Project」の様子を放送。SKY-HIは「ダメ元で、昨年日本中を巻き込んだ、エンターテイメントの発信地であるスッキリさんにも密着いただけないかお願いしてみたところ、この上ない形でご一緒させて頂けることになりました」と「THE FIRST」の放送が決定した経緯を語っている。なお「THE FIRST」は「スッキリ」の番組内でオンエアされるほか、Huluでは完全版が、TVerでは「スッキリ」で放送された内容が配信される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5204c11969e36333c145456b2eb12a0e1d4a711c

『スッキリ』での初回放送は4月2日(金)を予定。Huluでは放送当日の後8・00から完全版を配信。TVerでも放送当日の後3・00から『スッキリ』で放送した内容の配信を予定している。

■ SKY-HI コメント
メジャー、インディーズ、オーバーグラウンド、アンダーグラウンド、歌い踊りラップして曲を作り、様々な角度で日本、アジアの音楽と向き合って来ました。日本の音楽シーンには強みも弱みも独特なものがありますが、その中で一番“殺されている、活かされていない強み”が若い才能である事は間違いなく、オーディションを開催してそれは確信に変わりました。日本の音楽にはまだまだたくさんの可能性があります。ここから5年、10年で全てをひっくり返す為に、全てを投げ打つつもりで起業しオーディションも始めた訳ですが、その分、絶対に成功させなくてはいけないと思い…ダメ元で、昨年日本中を巻き込んだ、エンターテイメントの発信地であるスッキリさんにも密着いただけないかお願いしてみたところ、この上ない形でご一緒させて頂けることになりました。クオリティファースト、クリエイティブファースト、アーティシズムファーストを胸に、共鳴してくれた参加者の方々と共に歩き、日本の音楽シーンをぶち上げる礎を築いて、絶対に胸が震える物にしますので、何卒よろしくお願いします。是非ご覧ください!

■Sky-HI プロフィール

本名:日高光啓(ひだか みつひろ)

生年月日:1986年12月12日

年齢:34歳

身長:170cm

出身:千葉県市川市

血液型:O型

中学校:早稲田実業学校中等部

出身高校:早稲田実業学校高等部

最終学歴:早稲田大学(中退)

高校二年生のとき「エイベックス男募集!オーディション」に合格し、2003年に西島隆弘、浦田直也、日高光啓、與真司郎、末吉秀太とともにダンスボーカルグループ「AAA(トリプル・エー)」加入。

大学在学中の2005年9月にメジャーデビュー。AAAではラップを担当。AAA楽曲のラップ歌詞はすべて日高光啓によるもの。

ちなみに、ラップに目覚めたのは中学生のときで、ヒップホップが好きで、ラップを始めました。

タイトルとURLをコピーしました