today is Friday in California 元ネタは忍者戦隊カクレンジャー?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「today is Friday in California 」という海外ミームの元ネタは?

何で話題になったのでしょうか?

スポンサーリンク

today is Friday in California 元ネタは忍者戦隊カクレンジャー?

「today is Friday in California 」とはスーパー戦隊シリーズ『忍者戦隊カクレンジャー』の第46話「正月マンガ地獄」の一場面

ムジナの妖力により漫画の中に閉じ込められたカクレンジャー達。

敵の刺客が医者やロス市警のお巡りさんに扮していて、警官のセリフに超高画質の英語字幕付きで「today is Friday in California 」の映像が出回って拡散された事がキッカケで海外勢を中心に流行したようです。

起き上がった瞬間にToday is friday in Californiaと言い放ち,困惑していた男に対して銃を乱射して追跡すると言う意味不明なシーンではあるもののテンポ感が良いという事がネタ化の要因になったようです。

なお、毎週土曜日になるとアクセス数が伸びる現象がある。

まとめ:today is Friday in California 元ネタは忍者戦隊カクレンジャー?

Today is Friday in California

狸の妖怪ムジナの作ったマンガの中に閉じ込められたサイゾウは、バイクに乗った殺し屋に襲われ、救急車で病院に運ばれる。病院の手術室では、外科医に扮した刺客が巨大な刃物を振り回し、警官に扮した刺客が「Today is Friday in California」と英語で言っているところで、サイゾウは目を覚ます。警察官はリボルバーを発射する。しかし、銃弾は命中せず、刺客が追いかけてくる中、サイゾウは逃げ出す。

本来のセリフは Today is fine day in California.だが、Friday(米国の多くの労働者の給料日)には、浮かれ騒いだ人たちによる発砲事件が多く発生することを示唆したセリフに変え、銃社会の現実を皮肉っているところが面白い、と流行った。

today is Friday in California にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました