鎌倉殿の13人で常盤御前・静御前・巴御前の女優は誰?NHK大河ドラマ

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では鎌倉幕府が開闢される前後の激動の時代を北条義時を中心に描かれます。

源義経の母・常盤御前、そして妾の静御前は共に絶世の美女とされていますが、「鎌倉殿の13人」ではそれぞれ誰が演じるんでしょうか?

スポンサーリンク

鎌倉殿の13人で常盤御前・静御前・巴御前の女優は誰?NHK大河ドラマ

「鎌倉殿の13人」の初回を専門家はどう見たか ナレーション「長澤まさみ」の配役を予想する

――義経の母・常盤御前や側室・静御前、義時の正室・姫の前など、キャストが発表されていない役はまだある。美女が演じることの多い静御前は誰が演じるのか、ネット上では話題になっている。

碓井:義経役の菅田将暉が現在28歳であることを考えると、34歳の長澤が静御前というのはちょっと……。それよりも、主役の義時の娘役ではどうでしょうか。ナレーションでは、この時代を客観的に見つめられる存在のようですから。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f46d8c8f3afe1f5bee8ade425f92d05d25cf9989?page=3

常盤御前は、源氏と平家の初期の覇権争いの頃、破れさった源義朝の愛妾で、義経の母。

巴御前は、平家を追い落とした旭将軍こと木曽義仲の愛妾で、武勇を誇った女性。

静御前は、義経の愛妾で、吉野へ義経と逃避行するも流離、後に、頼朝、その妻の北条政子の眼前で子供を取り上げられてしまいます。

2005年のNHK大河ドラマ『義経』では静御前を石原さとみさんが、巴御前を小池栄子さんが演じていました。

小池栄子さんは鎌倉殿の13人では北条政子としてやはり源氏側で出演していますね。

2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」では常盤御前を武井咲さんが演じていました。

鎌倉殿の13人で巴御前を演じるのは秋元才加さんということが既に発表されています。

常盤御前
静御前

を演じる女優は誰になるのかは発表があり次第、ブログに情報を追記します。

ちなみに、女性にたいして「御前」という呼称を使うのにはいくつかのパターンがあるようです。

ひとつは、貴人の妻にたいして用いられるパターン。

ただし、常盤御前、静御前、巴御前はともに愛妾であって、正妻ではありません。

白拍子、遊女にたいしても用いられていたとかあるいはそれらの女性が愛妾になった場合に使われたということがもうひとつのパターンとして考えられます。

※白拍子とは平安時代末期におこり鎌倉時代にかけて盛行した歌舞、およびその歌舞を業とする舞女

それ以外にも(この時代に存在した)女性でありながら武将として活躍した場合に「御前」という呼称が使われたようです。

巴御前については、武将として活躍したのは史実ではないともいわれますがそのほかに、坂額御前という女性が武将として活躍したことが『吾妻鏡』にも記されています。

タイトルとURLをコピーしました