東京五輪2020マラソン札幌の観戦・応援場所のオススメ・穴場はどこ?

スポンサーリンク

すったもんだの末に東京五輪2020のマラソンの会場は東京から札幌へと変更となりました。

8月初旬という猛暑日で選手に大きな負担になりかねない事態を想定しての措置となりましたが、
東京五輪2020での札幌マラソンのルートは同じコースを最大3周する変則的なコーストなりましたね。

東京2020オリンピック マラソンコース決定について
東京2020オリンピック マラソンコース決定についてのニュースです。
スポンサーリンク

東京五輪2020マラソン札幌の応援観客席は?

東京五輪2020マラソン札幌は女子が8月8日(土)、男子がオリンピック最終日の8月9日(日)に行われ、
スタート時間はともに午前7時。

ルートはやや変則的で、札幌市中心部の大通公園(3丁目・4丁目の間)がスタート・ゴールとなっていて、
中島公園の少し先まで南下した後、創成川通り沿いに北上し、北大構内をめぐるルートを3周してゴールに戻ってきます。

2019年5月に東京五輪2020マラソンのチケットが販売されたときには、マラソンの観戦チケットも販売されていたものの、
会場が札幌に変更されたことに伴い、応援観客席を設置することが難しいという判断からチケットは払い戻しとなりました。

東京五輪2020マラソン札幌コースでは有料の応援観客席は用意されず、どこでも無料で観戦・応援することができます。

東京五輪2020マラソン札幌で避けたほうが良い応援・観戦ポイント

東京五輪2020マラソン札幌では有料席はなくどこでも無料で観戦・応援できてしまいます。

東京に比べて人口密度が低いので非常に観戦しやすくなることが予想されますが、ただそれでも避けたほうが良いポイントもあります。

札幌で20年以上を過ごしてきた経験から

  • スタートフィニッシュ地点(大通り3丁目/4丁目交差点)
  • 前半コース(中島公園方面)
  • 創成川通り

の3カ所は、できれば避けたほうが良いですが、絶対に避けたほうが良いわけじゃなく
次で説明するおすすめのポイントが断然に応援・観戦向きなので、あえてこの3カ所を選ぶ必要はありません。

スタートフィニッシュ地点(大通り3丁目/4丁目交差点)

大通公園3丁目・4丁目の間の交差点付近が東京五輪2020マラソン札幌のスタート・ゴールとなるわけですが、
スペース的には確かにかなりの広さはあるものの、当日はかなり混雑することが予想されます。

応援・観戦する人以外にも、オリンピックマラソン関係者や報道陣など数多くの人が詰めかけるため、
選手を間近で見るのは難しいものがあります。

ただゴールした時の歓声を会場で自分も味わってみたいのであれば混雑覚悟で出掛けてみても良いと思います。

前半コース(中島公園方面)

東京五輪2020マラソン札幌では前半にスタート地点からどんどん南下していくルートをたどります。

すすきのなどの繁華街を通過するので札幌観光の見どころともいえる場所ではあるものの、
マラソンという競技の面白さが増すのはどちらかというと後半じゃないかと思います。

前半は選手通しの探り合いでレースがこう着するケースが良く見られるし、
選手は1度しか通過しないので、応援・観戦するにもあっけなく終わってしまうことが予想されます。

創成川通り

札幌は東京に比べて電車の交通網が張り巡らされているわけではなく、創成川沿いに行くには基本的に車が必要です。

札幌駅から歩けないこともないですが、それならば北大構内のコース沿いで応援・観戦したほうが良いですし、
創成川通りにはコンビニや飲食店もほとんどないので、観戦前後は時間をかなり持て余すことが予想されます。

地元に住んでいる場合を除いて、創成川通りも東京五輪2020マラソン札幌の応援・観戦場所としてはあまりおすすめはできません。

東京五輪2020マラソン札幌で穴場・おすすめの応援・観戦場所

東京五輪2020マラソン札幌でオススメできてなおかつ穴場と言えるのは、北大構内のメインストリートを走るコースになります。

札幌駅からも非常にアクセスが良いので徒歩ですぐに異動ができるし、
北大構内自体が札幌観光の名所の一つでもあります。

北海道大学のメインストリート @北海道札幌市 Hokkaido University main street at Sapporo

アクセスが良いということはそれだけ多くの応援・観戦者が集まることも想定されますが、
メインストリートは大学内だけでも約1.2kmもの距離があります。

街路樹が植えられているものの、目立った障害物は何もないので、前に2,3人くらいの人がいたとしても観戦しやすいし、
何よりもメインストリートは合計3回も選手が通るのでマラソンの応援し甲斐もあります。

大学構内には土日も営業しているコンビニ(セイコーマート)もあるので、
小腹がすいたときに食べ物を買えるし、トイレももちろん完備。小さい子供がいてもあわてずに済みます。

ラスト30キロを超えた後の最後の追い込みも北大構内のメインストリートで行われるので、
東京五輪2020マラソン札幌を観戦するなら断然、北大構内のメインストリートがオススメです。

ホテル・飛行機のチケット予約はお早めに!

8月の北海道と言えばただでさえ絶好の観光シーズンということもあって、
早い時期からホテルや飛行機の予約が埋まり始めます。

オリンピック開催ともなると、予約がさらに殺到することが十分に予想されるため、ツアーもしくはホテル・飛行機のチケットはできるだけ早めに確保しておきたいところ。

マラソン観戦・応援でおすすめのホテルをエリア別に紹介します

マラソンの応援が主な目的であれば札幌駅周辺
すすきので遊びたい!美味しいもの食べたいなら中島公園周辺
直前でも予約出来そうなエリア(札幌駅までのアクセスもスムーズ)
琴似、新札幌、

ちなみに、北海道観光に訪れる人にとっては札幌と小樽は隣町という感覚を持っている人も多いですが、
札幌と小樽はかなり離れています。

電車でも最短で40分弱、車だと1時間30分くらいはかかるため、
小樽にホテルを予約して東京五輪の札幌マラソンを観戦・応援するというのはあまり現実的ではありません。

札幌と小樽を同じ日に観光したい(もしくは日程的にせざるを得ない)のであれば、
1日目に札幌を一通り観光したら、荷物を持って小樽まで移動してその日は小樽に宿泊する、
といった感じのプランにすることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました