タイムリーパーは誰?佐野真一郎が東京リベンジャーズ2人目

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

東京リベンジャーズは主人公の花垣武道(はながき たけみち/タケミチ)がタイムリーパーとなって、東京卍會の抗争に巻き込まれ死亡することになる中学時代の恋人・橘日向(ヒナ)を救うというストーリー。

話の展開からタケミチ以外にもタイムリーパーは他にもいると言われていて、半間修二や三途春千夜、佐野万次郎などが考察に上がってきたものの、佐野真一郎であることがほぼ確定し騒然となっています。

スポンサーリンク

タイムリーパーは誰?佐野真一郎が東京リベンジャーズ2人目

佐野万次郎(マイキー)の兄で、黒龍の初代総長・佐野真一郎は喧嘩に弱く20回も告白して振られるなど女性には持てないものの男性には圧倒的なカリスマ性を持つ人物。

作中では10年前に暴走族を引退後に経営していたバイクショップでマイキーの誕生日に新調したバイクを用意して「話しがある」とマイキーを待っていたものの、そこで一虎が何も知らずに(マイキーにプレゼントするために)バイクを盗もうとバイクショップを襲撃しを佐野真一郎の命を奪っています。

佐野真一郎はマイキーの作った東京卍會と抗争する天竺の初代総長・黒川イザナのことも少年院時代からめをかけ、さらにエマとは血のつながりこそないもの兄弟関係になりました。

タイトルとURLをコピーしました