東洋大姫路高校野球部メンバー2022センバツ出身中学や注目選手

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

東洋大姫路高校野球部が2022年のセンバツ出場を果たしました

14年ぶり8回目の出場で第3日の第3試合で高知と対戦する東洋大姫路高校野球部メンバーの出身中学や注目選手をまとめています。

スポンサーリンク

東洋大姫路高校野球部メンバー/センバツ出身中学

背番号選手守備学年出身投/打身長/体重
1森健人投手2年生龍野ボーイズ右/右169/67
2村崎心捕手2年生養父市立養父中右/右
3高橋蓮至投手2年生龍野ボーイズ左/左
4岡部虎尉内野手2年生姫路ボーイズ右/左172/69
5奥村颯太内野手2年生伊丹ボーイズ右/右
6小松聡真内野手2年生滋賀南郷ボーイズ右/右
7賀川新太外野手2年生鳥取中央リトルシニア右/右
8千代凱登外野手2年生高砂宝殿ボーイズ左/左
9山根昂介外野手2年生宍粟市立山崎南中右/左176/78
10浅井翔大捕手1年生愛知瀬戸ボーイズ右/左
11野々村航投手2年生高砂市立鹿島中右/左
12浦部塁内野手2年生高砂市立荒井中右/右
13内海誠揮投手1年生姫路西リトルシニア左/左
14小野洋介内野手1年生高砂市立松陽中右/右
15林優希外野手2年生京都二条ボーイズ左/左
16竹内優心内野手2年生姫路ボーイズ右/右
17松上祐吾内野手2年生香美町立香住第一中右/右
18橋本好誠外野手2年生養父市立養父中右/右
19内田桔平投手2年生鳥取中央リトルシニア右/左180/76
20山本楓都捕手2年生姫路市立広嶺中右/右

秋季兵庫大会で3位

秋季近畿大会では1回戦で智弁学園(奈良)と対戦し、夏の甲子園準優勝校を撃破。

■2021夏季県大会メンバーの出身中学

番 名前 年 出身中学 中学所属
1 北村 一心 3 兵庫 姫路灘中学 –
2 村崎 心 2 兵庫 養父中学 中学軟式野球部
3 岩本 良有人 3 兵庫 新宮中学 中学軟式野球部
4 岡部 虎尉 2 兵庫 菅野中学 姫路ボーイズ
5 袖山 慧 3 兵庫 双葉中学 東加古川レッドアローズ
6 横道 大智 3 兵庫 姫路高丘中学 –
7 根来 亮凪 3 兵庫 播磨中学 全播磨ヤング硬式野球団
8 奥田 直輝 3 京都 山科中学 –
9 月見 海晴 3 高知 明徳義塾中学 中学軟式野球部
10 山本 琉翔 3 福井 武生第二中学 福井嶺北シニア
11 高橋 蓮至 2 兵庫 赤穂中学 龍野ボーイズ
12 浦部 塁 2 兵庫 荒井中学 中学軟式野球部
13 野々村 航 2 兵庫 鹿島中学 中学軟式野球部
14 森 健人 2 兵庫 龍野東中学 龍野ボーイズ
15 松井 颯志 3 兵庫 香住第一中学 兵庫豊岡ボーイズ
16 野村 壮太 3 兵庫 双葉中学 龍野ボーイズ
17 板倉 洋斗 3 福井 明道中学 福井嶺北シニア
18 大村 日和斗 3 滋賀 打出中学 滋賀南郷ボーイズ
19 千代 凱登 2 兵庫 鹿島中学 高砂宝殿ボーイズ
20 柴田 純兵 3 兵庫 神吉中学 –

東洋大姫路高校野球部スタメン

2021年10月高校野球近畿大会秋季 高校野球秋季地区大会 準々決勝・大阪桐蔭高校との対戦は、以下のスタメンで行われました。

打順守備名前学年出身中学・出身高校
1小松聡真2年生唐崎スポーツ少年団 – 滋賀南郷ボーイズ – 東洋大姫路
2千代凱登2年生高砂宝殿ボーイズ – 東洋大姫路
3賀川新太2年生鳥取中央リトルシニア – 東洋大姫路
4山本楓都2年生姫路市立広嶺中 – 東洋大姫路
5森健人2年生龍野ボーイズ – 東洋大姫路
6岡部虎尉2年生姫路ボーイズ – ボーイズリーグ関西ブロック支部オールスター兵庫県支部代表 – 東洋大姫路
7山根昂介2年生宍粟市立山崎南中 – 東洋大姫路
8奥村颯太2年生伊丹ボーイズ – 東洋大姫路
9村崎心2年生養父市立養父中 – 東洋大姫路

東洋大姫路高校野球部メンバー/センバツ注目選手

森健人

森健人投手(東洋大姫路高) 2年春

利き腕:右投右打

身長:169cm

体重:67kg

ポジション:投手

最高球速:144km

中学時代は龍野ボーイズでプレーし3年生の時にボーイズ選手権大会2019年(準優勝)

140キロ超の速球を制球良く投じるエース右腕

キレのある球を投げ、ストレート、スライダーでおもしろいように空振りを奪える。

2年春の尼崎工戦では9回4安打2失点、15奪三振を記録した。

藤田監督は「森は打つ能力も持っている。投げるのが中心になっていますけど(甲子園の)左中間スタンドに打てよ、と。あれだけ速い球を放れるということは、打つ力もある。それを試合でも発揮してもらいたい」と評価。

大会成績年度別投球成績
年度 試合 防御率 勝利 敗北 セーブ ホールド 投球回 与四死球 大会
高校2年兵庫(春) 2 1.12 0 0 0 0 8 0 兵庫県高校野球春季大会2021年
高校2年兵庫(夏) 3 2.65 0 0 0 0 17 0 全国高等学校野球選手権兵庫大会2021年
高校2年兵庫(秋) 4 2 0 0 0 0 9 0 兵庫県高校野球秋季大会2021年
高校2年近畿(秋) 2 2.3 0 0 0 0 15 2/3 3 高校野球近畿大会秋季2021年

東洋大姫路高校野球部メンバーの進路

松葉貴大(中日投手)
原樹理(ヤクルト投手)
甲斐野央(ソフトバンク投手)
山川 猛
弓岡 敬二郎
宮本 賢治
松本 正志
豊田 次郎
長谷川 滋利
葉室 太郎
乾 真大
林崎 遼
嶋尾 康史

東洋大姫路高校野球部の監督

東洋大姫路高校野球部の監督は藤田明彦さんです。

東洋大姫路高校時代には、外野手として活躍し、1973年夏、1974年夏の二年連続で甲子園大会に出場

東洋大学経営学部を経て社会人野球の東芝府中に入社。

選手として活躍の後にコーチや監督を歴任し、1997年8月からは母校の東洋大姫路に戻り、監督に就任

2006年3月までの一次監督時代には、夏の甲子園に1998年と2001年(ベスト16)の二回、春の甲子園に2000年、2003年の二回出場している。

2006年3月末で監督を退任し、東京の東洋大学本部に職員として勤務。

2011年1月11日に監督として復帰。復帰後には、原樹理らを擁して同年夏の甲子園大会に出場し、ベスト8の成績

藤田監督は2022年3月末で退任し、二人三脚で指導してきた三牧一雅野球部長も22年3月限りで退任

OBで19年の夏の甲子園を優勝した履正社・岡田龍生監督に引き継ぐことが決まっています。

東洋大姫路高校野球部の戦績

東洋大姫路高校野球部の2022年新チームの成績(公式戦)は7勝2敗[率].291[本]0[防]1.52[盗]11

■東洋大姫路高校甲子園戦績
出場回数(春選抜大会) 8回
(夏選手権大会) 12回
優勝 1回
準優勝 0回

タイトルとURLをコピーしました