角田涼太朗のプレースタイルやポジションをwiki調査!妹や年俸は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

角田涼太朗選手は2022年から横浜Fマリノスに所属するサッカー選手でポジションはDF。

年代別サッカー日本代表に選出され続けている角田涼太朗の高校やプレースタイルをwiki調査!身長やポジションは?

スポンサーリンク

角田涼太朗のプレースタイル

角田涼太朗選手はゴール前の危険なシーンも好カバーリングで跳ね返す同年代でも屈指のDF。

相手の攻撃の芽を潰すだけではなく、加えて得意の左足から繰り出す長短のパスを繰り出すプレースタイルも高く評価されています。

角田涼太朗の年俸

2022年 460万円 横浜Fマリノス

Jリーガーの初年度の年俸は、A、B、Cのランク分けされてJリーグ規約・規程集で厳しく制限されています。

プロC契約:年俸の上限は480万円(最長3年まで)

プロB契約:年俸の上限は480万円

プロA契約:年俸上限なし

新卒入団選手は一般的にC契約からスタートし、一定の出場時間(J1は450分など)の条件を満たすとB契約となります。

プロA契約では年俸上限なしとされているものの、新卒選手が初年度の契約更新でA契約に移項できた場合は、2年目の年俸は700万円が上限となっています。

角田涼太朗wikiプロフィール

名前:角田涼太朗(つのだ りょうたろう)

生年月日:1999年6月27日

年齢:22歳

出身地:埼玉県

身長:183cm

体重:77kg

血液型:A型

利き足:左足

出身地:埼玉県さいたま市中央区

小学校:さいたま市立与野八幡小学校

出身中学:さいたま市立与野西中学校

出身高校:前橋育英高校

出身大学:筑波大学

所属チーム:横浜F・マリノス

背番号:36

ポジション:DF(センターバック)

チーム経歴:北浦和SSS-浦和レッズJrユース-前橋育英高-筑波大

角田涼太朗選手は第96回全国高校サッカー選手権の優秀選手を中心に構成された日本高校選抜にも選出されています。

角田涼太朗の経歴

角田涼太朗選手は2021年7月1日に横浜Fマリノスと2022年シーズンからプロ契約することが発表されました。

■角田涼太朗コメント
「このたび、プロ契約を結び横浜F・マリノスに加入することになりました角田涼太朗です。シーズン途中での加入となりますが、プロサッカー選手としての自覚と責任を持ち、感謝の気持ちを忘れずに、恩返しができるよう謙虚に、より一層成長の為に精進して参りたいと思っております。昨年、加入内定決定時にも記させていただきましたが、一流のプロサッカー選手になれるように、観ている人の心に残り、夢と希望を与えるプレーが出来るように、精一杯頑張りますので応援よろしくお願いいたします。」

角田涼太朗選手は当時2020年の横浜F・マリノス特別指定選手(背番号は36)

■代表歴
19年:U-20日本代表
└欧州遠征(3月)
18年:日本高校選抜
18年:U-19日本代表
└ブラジル遠征(12月、辞退)
17年:U-18日本代表
└カタール遠征(9月)

さてさて、サッカー好きなあなた!!

日本では野球ほどの人気はなく、サッカーの試合はなかなかテレビで放送されないのが残念ですよね。

BSでたまに放送枠が余った穴埋めのような感じでJリーグの試合が中継される程度でしたが、今はDAZNでサッカーの試合を楽しむことができます。

DAZNで見ることができるサッカーの動画コンテンツは、

Jリーグ全試合(J1, J2, J3)
プレミアリーグ
ラ・リーガ
セリエA
UEFAチャンピオンズリーグ
日本代表戦
全国高校サッカー選手権

など海外リーグもヨーロッパを中心に幅広く網羅。

解説者も、

戸田和幸
小澤一郎
川勝良一
水沼貴史
松原良香
岩政大樹
名良橋晃
福田正博
粕谷秀樹
ベン・メイブリー

と多彩なラインナップとなっています。

DAZNではお試しで1ヶ月無料で見ることもできますし、その後も月額1750円で見放題です。

サッカー以外にも同じく日本ではなかなか視聴できないバスケや日本のセパ11球団公式戦やMLBなどスポーツ好きには本当にオススメです!!

→DAZNの料金など詳しくはこちらをどうぞ!

角田涼太朗のツイッターやインスタグラム

角田涼太朗のツイッター
@ryotaro_0627

角田涼太朗のインスタグラム
@ryotaro_0627official

角田涼太朗のフェイスブック

角田涼太朗の高校や中学は?

角田涼太朗さんの通っていた学校は次のとおりです。

小学校:さいたま市立与野八幡小学校

出身中学:さいたま市立与野西中学校

出身高校:前橋育英高校

出身大学:筑波大学

前橋育英高校では高校2年にからレギュラーを掴むと守備の柱として、2017年度全国高校サッカー選手権大会で準優勝、同大会優秀選手に選出されています。

高校3年時には全国高校サッカー選手権大会で優勝を経験。

高校卒業時にはJ2の2クラブからオファーを受けていたものの、「将来のことを考えて、教員免許を取て勉強をしたい」という理由で、サッカー面ではトップクラスの環境を誇る筑波大に進学しています。

そして大学在学中の4年生、7月1日をもって筑波大蹴球部を辞めて横浜Fマリノスに加入

中退ではなく筑波大生としては籍を残しつつ、横浜で正式にプロサッカー選手となりました。

ちなみに、これまで大学生のままサッカーでプロ契約を結んだ選手には、

室屋成(明治大学)
上田綺世(法政大学)

がいます。

いずれも大学3年が終了したプロ契約を結び、それぞれFC東京、鹿島アントラーズ入りしていますが2人とも大学自体は辞めずにきちんと卒業しています。

筑波大学では大学1年次から山原怜音選手(清水エスパルス加入)と共にレギュラーとしてチームをけん引していました。

角田涼太朗の身長・体重は?

角田涼太朗さんの身長体重は次のとおりです。

身長:183cm

体重:77kg

角田涼太朗の妹は?

角田涼太朗選手には妹がいます。

浦和レッドダイヤモンズレディースジュニアユースに所属し2019年のJFA 第24回全日本U-15女子サッカー選手権大会では優勝を経験。

妹の名前は角田楓佳さんで背番号30番。

角田涼太朗さんと同じく小学校時代は北浦和サッカースポーツ少年に所属していました。

チームでは主力として活躍し、現在は三菱重工浦和レッズレディースに昇格しサッカーを続けています。

角田 楓佳 三菱重工浦和レッズレディース 選手情報 | WEリーグ | Women Empowerment League
選手の情報を掲載しています。選手のプロフィール等。
タイトルとURLをコピーしました