V6解散でFC(ファンクラブ)はどうなる?更新の継続や退会は?

スポンサーリンク
未分類

V6は1995年に『バレーボールワールドカップ』のイメージキャラクターとして結成されたジャニーズグループ。

2020年にデビュー25周年を迎え、デビューした場所で聖地とも称される国立代々木競技場第一体育館で記念日に「V6 For the 25th anniversary」が開催されました。

スポンサーリンク

V6解散でFC(ファンクラブ)はどうなる?更新の継続や返金は?

V6が解散したことを受けて、V6のジャニーズFC(ファンクラブ)も芋づる式に解散ということになるとみられます。

コンサートチケットの優先申し込みや会員証&会報の発行といった特典の他、番組出演情報や番組協力に関するお知らせが届くメール伝言板サービスの配信も行なわれていました。

ちなみに、「嵐」のように解散ではなく活動休止としている場合には、ファンクラブは解散せず継続しています。

V6を含めて、ジャニーズグループのファンンクラブは申込時に入会金1,000円プラス年会費4,000円の計5,000円という料金が発生しています。

ジャニーズグループのファンンクラブの会員更新のタイミングはいつ入会をしても初回入会日から1年後とされているため、退会となるタイミングは人によって違います。

V6のファンクラブを3月に更新したばかりという人は、3月~11月までの約9か月間と会員期間が短縮されることになります。

V6のFC解散に当たっては、SMAPが解散したときと同様に会員期間の残り月数に合わせて返金措置が取られるとみられます。

先ほどのSMAP解散時には、実質的に3円は切り捨てとなる「1ヶ月=330円を返金」といった感じで計算され、

残り1か月:330円
残り2か月:660円
残り3か月:990円

といった感じで返金措置が取られると思われます。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!当社は【法人様と同じ価格で】買取致します!≫

V6解散でFC(ファンクラブ)はどうなる?ネットの反応は?

タイトルとURLをコピーしました