バレーボールでなぜ没収試合?フランス不戦勝の理由は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

バレーボールネーションズリーグ2022が開催され、日本はアルゼンチンを3―1で破り4勝1敗とするなど順調に勝ち星を挙げています。

そうした中、フランスVS中国の試合が没収試合となったようですが、理由はなぜなんでしょうか?

スポンサーリンク

バレーボールでなぜ没収試合?フランス不戦勝の理由は?

バレー男子日本代表 合流組が練習参加 フィリピンラウンドへ石川主将「悪くない」ネーションズリーグ

バレーボールのネーションズリーグ、男子の第2週、フィリピンラウンドが今日、21日からスタートする。今夜8時のアルゼンチン戦に挑む日本代表(世界ランク10位)は午前練習を行い、急遽招集されたセッター大宅真樹(27)や高梨健太(25)らと共に汗を流した。

日本代表はフィリピンに入国後、15日のPCR検査でスタッフ4人と選手6人が新型コロナの陽性診断を受けていた。大会が定める5日間の隔離措置を終え、健康状態に問題がないと診断された選手は、21日からの試合に出場することを認められている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8540cecda91c0b0e5b6ad84edd0b554f0288a82a

バレーボールネーションズリーグ2022でフランスVS中国の試合がなぜ没収試合となったのかというと、理由は中国がCOVID-19に関する医学的事情により出場辞退したため。

フランスの不戦勝(0-25, 0-25, 0-25)となった。と公式発表があります。

VNL: China-France men’s match canceled due to health protocols
MANILA, Philippines —The match between China and France in the Volleyball Nations League (VNL) men’s division scheduled for Wednesday at Smart Araneta Coliseum ...

「中国の男子代表チームは、COVID-19に関連する医学的事情により、6月22日にフィリピンで行われる予定だった試合に6人の選手を出場させることができません」

バレーボールでなぜ没収試合?フランス不戦勝の理由にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました