役所・官公庁の書類の送付状の書き方は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

役所・官公庁に郵送する書類の送付状の書き方は?

挨拶文の『貴社』というところは、役所・官公庁の場合はどのような形式になるのでしょうか?

スポンサーリンク

役所・官公庁の書類の送付状の書き方は?

役所・官公庁に郵送する書類の送付状では、まず相手を指す敬称として「貴所」が使えます。「市役所」だと「貴市」が一般的に使われます。

・その他会社以外の組織は

「貴省」「貴庁」 (省庁)
「貴法人」 (全法人共通、NPO法人等)
「貴財団」「貴機構」
「貴校」「貴学園」「貴園」 (学校法人)
「貴院」「貴医院」 (医療法人、病院)
「貴組合」 (組合)
「貴協会」 (協会)
「貴事務所」「貴所」 (弁護士事務所や税理士事務所)
「貴局」 (郵便局など)

「貴所いよいよ…」とか「貴所益々…」などという決まり文句は不要です。

書類を送るなど、事務的な郵送でしたら

「前略 取り急ぎ○○の書類お送りいたします。 よろしくお願いいたします。 早々」
「拝啓 貴所ますますご盛栄の事とお喜び申し上げます。」

で良いですよ。

続けて用件も、


○○ご担当者様
お世話になります。
課税証明を×通お願いいたします。

名前


○○ご担当者様
下記の書類を同封致しますので
お取り計らいのほど、よろしくお願い申し上げます。
(同封書類)
1.某の件
2.某の件
以上

といった感じで良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました