山本ひかるの年齢,学歴は?ツイッター,インスタのかわいい画像に結婚や彼氏は?

スポンサーリンク
未分類

山本ひかるさんは中学生のころから芸能活動を始めているのですでに芸歴は約10年の大ベテラン。

「仮面ライダーW」のヒロイン役に選ばれたことで一躍注目を集め、水着写真集も発売しているものの、
気になるのはやっぱり山本ひかるさんには彼氏がいるのか?年齢的に結婚しているのか?といった点ですよね。

また山本ひかるさんの驚くべき趣味・特技である麻雀についてもエピソードを紹介します。

スポンサーリンク

山本ひかるwikiプロフィール

本名:山本ひかる
生年月日:1991年2月28日
年齢:29歳
血液型:O型
出身:大阪府
所属:TWIN PLANET(2020年3月31日までアミューズ)
学校:大阪聖母女学院中学(現:香里ヌヴェール学院中学校)出身

山本ひかるさんは中学生だった2005年の第一回「アミューズお姫様オーディション」に出場し準グランプリを獲得したことをきっかけに芸能界入り。

中学卒業後の2006年から本格的に芸能活動をさせると翌年の2007年にはドラマ「わたしたちの教科書」に初出演。

その後、「天使の恋」「BABY BABY BABY!」といった映画に出演を重ねて経験を積んだ後、
かねてからオーディションを受け続けていた「仮面ライダー」シリーズで見事とにヒロインの座を射止めます。

2009年の「仮面ライダーW」でヒロインを演じ、現在は科捜研の女にもレギュラー出演を果たしています。

山本ひかるの家族や親の仕事は?

山本ひかるさんの家族構成や親の仕事などについては詳しいことはわかっていないので、情報が入り次第、ブログに記事を追記します。

ただは大阪聖母女学院は地元では裕福な家庭で育った清楚で賢明な女子が通うお嬢様学校として有名らしいので、
山本ひかるさんの家族や親族は経済的に豊かなのは間違いないでしょう。

山本ひかるの経歴(学歴や高校)

山本ひかるさんは大阪聖母女学院中学に在籍している最中にオーディションに合格したことから、どうやら高校には進学していないようです。

大学にも進学していないようですが、今後は大検を取得して大学に入る可能性はあるかもしれませんね。

ちなみに、山本ひかるさんと同じ中学校からは、

浜口順子
熊澤枝里子

といった芸能人も出ています。

山本ひかるのインスタグラムやツイッター、youtube

山本ひかるのインスタグラム

山本ひかるののツイッター

山本ひかるの麻雀教室(youtube)

山本ひかるの彼氏は?

山本ひかるさんの彼氏については、ネットでは様々な憶測が飛び交っていましたが、
どの彼氏情報も真偽が定かではなく、あくまでもうわさに過ぎませんでした。

参考までに、山本ひかるさんと交際していたのでは?と噂になった彼氏には、

木ノ本嶺浩
長田成哉
佐藤健

といった方々がいます。

木ノ本嶺浩さんとは「仮面ライダーW」での共演者で、
劇中では恋人同士の役柄を演じ科捜研の女でも再度共演を果たしています。

長田成哉さんは山本ひかるさんと結婚しているのでは?とも噂も流れたようですが、
結局、山本ひかると共演して言える科捜研の女の劇中で結婚している設定が独り歩きしてしまったようです。

佐藤健さんとは実際にロッテのCM「Fits」でも共演をしていて、
現在の所属事務が同じで佐藤健さんは仮面ライダー電王に出演していたことがありました。

山本ひかるさんは過去に仮面ライダーシリーズ作品のオーディションを何度か受けていたそうなので、
佐藤健さんとも面識があって交際していた可能性があるのでは?と噂になりました。

山本ひかるさんのスキャンダルはデマ

山本ひかるさんについて調べていると嫌でも以前に『裸の自撮り写真をネット上に投稿した』というスキャンダルを目につきます。

ただこれは本物のスキャンダルではなく、山本ひかるさんのことを嫌うアンチの仕業のようです。

その写真では、実際に山本ひかるさんが以前にネットに投降した部屋画像にあった、

水玉模様と縞の黒い制服リボン
吊るされていた黒ネクタイ

といった所持品をほぼ一致させるなど、細部まで工作されていたもの。

のちに別人の部屋の写真を使って、山本ひかるの顔をすり替えていたことが判明しています。

山本ひかるは麻雀が趣味・特技!

山本ひかるは2017年にYouTubeチャンネルを開設していますが、どんな内容の投稿をしているのかというとおおよそ女優とは思えぬ麻雀のことばかり。

麻雀初心者向けに簡単なルール説明やコツなどを配信しているように、
山本ひかるさん麻雀やゲームが大好きなんだそうです。

趣味として雀荘などに通っているそうで、オフの日ともなれば週5日も通うほど。

2018年にはプロ雀士の資格を取り、麻雀の大会にまで出場するほどの腕前の持ち主。

24名の女性雀士が、優勝者にだけ与えられる『ガラスの靴』を巡って火花を散らす麻雀大会『シンデレラリーグ』に山本ひかるさんが出場しています。

※2018年10月から始まった麻雀ニュースサイト『麻雀ウォッチ』主催

山本ひかるさんは2019年4月の決勝戦で他の参加者を圧倒する強さで優勝を飾り見事に『ガラスの靴』を獲得しています。

タイトルとURLをコピーしました