米須玲音の身長や中学などwiki調査!ハーフで兄もいる?進路は?

スポンサーリンク
0未分類

米須玲音さんは高校バスケの強豪校として知られる東山高校(京都府)で1年からコートに司令塔として立ち続けた若手期待のホープ。

2021年には現役高校生としては初となる川崎ブレイブサンダースの特別指定選手ともなった米須玲音さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

米須玲音の進路は大学?NBA?

【ガード必見】なぜ米須選手の“パス”は観客を虜にするのか?〜国体2019〜(Basketball☆Yonesu Reoto)

米須玲音選手は2020-21シーズンの特別指定選手として川崎ブレイブサンダースに加入しています。

現役高校生としてはクラブ史上初めての快挙で、日本大学へ進学する前から川崎ブレイブサンダースに加わる形となりました。

米須玲音選手が進学する日本大学には「Red Sharks (レッドシャークス)」という日本一に何度も輝いているバスケットボールの業豪チームがあります。

1946年に創部された歴史があり、関東大学選手権や関東リーグでは優勝候補の常連。

全日本学生選手権大会は歴代2位の優勝回数を誇っていますが、ライバルチームの一つ・東海大学には米須玲音選手とは高校時代に何度もマッチングした福岡第一高校出身の河村勇輝選手が所属しています。

高校からのライバル関係は大学にも引き継がれることになりました。

ちなみに、ハーパージュニアと同じ年代からは、ハーパージュニア選手も特別指定選手として琉球ゴールデンキングスに加入しています。

米須玲音のポジション・プレースタイルは?

【魅惑の司令塔】米須玲音のパスが美し過ぎる(ウインターカップ2020 男子1回戦)

米須玲音選手のポジションはポイントガード。

試合中にボールを持つ機会が最も多く「コート上の監督」とも例えられます。

オフェンス時にチームに指示を出し、得点シーンを作ることがポイントガードの仕事で、米須玲音選手都営場広いコートビジョンと針の穴を通すようなパスセンスが持ち味。

広い視野をから思いどおりにゲームをコントロールする統率力に加えて
ディフェンスを翻弄するパスセンス、パス1本でファストブレイクを出すプレーなどもみられます。

米須玲音wikiプロフィール

高校生Bリーガーの米須玲音です!NGなしで100の質問に答えてみました!!

名前:米須玲音(よねす れおと)

生年月日:2003年1月14日

年齢:18歳

出身地:長崎県

身長:176cm

体重:60kg

小学校:松浦市立志佐小学校

中学校:佐世保市立日野中学校

出身高校:東山高校(京都府)

最終学歴:日本大学

米須玲音選手は小学校1年生の時に志佐小学校のミニバスケットボールのクラブでバスケットボールを始めています。

全国優勝の経験もある強豪チームで、米須玲音選手も小学生時代に早くも全国大会に出場を経験しています。

中学に上がると中学2年の時に長崎県のジュニア.オールスターに選抜されチームを準優勝に導いています。

米須玲音の経歴

米須玲音さんはバスケットボールの強豪校・東山高校に進学すると1年生からポイントガードとしてチームの司令塔を担います。

1年夏のインターハイではベスト16入りに貢献していますが、米須玲音選手の前に常に立ちはだかったのが同じ九州の福岡第一高校でしえた。

福岡第一との公式戦は連敗に次ぐ連敗

高校1年 冬のウインターカップ 2回戦 54対83
高校2年 夏のインターハイ 準々決勝 56対70
高校2年 冬のウインターカップ 準決勝 59対71

と3度も福岡第一の前に敗れており、満を持して迎えたのが高校3年・冬のウインターカップでした。

ただ福岡第一高校との対戦がかなわないまま全国大会決勝まで進むと、明成高校に70-72というわずか2点差で準優勝に終わっています。

ちなみに米須玲音選手は決勝戦で15得点・10リバウンド・10アシストのトリプルダブルを記録し、大会ベスト5を受賞しています。

■米須玲音選手の高校戦績
高校1年 : 国体(京都府選抜) 3位、インターハイ ベスト16
高校2年 : 国体(京都府選抜) 3位、ウインターカップ 3位
高校3年 : ウインターカップ 準優勝・ベスト5

米須玲音の日本代表歴

2018年 男子U16日本代表候補

米須玲音のツイッターやインスタグラム

米須玲音のツイッター
@reotoy0114

米須玲音のインスタグラム
@yonesu.reoto_11

米須玲音の高校や大学など学歴は?

米須玲音さんは小学校から一貫してバスケットボールの強豪校に通っています。

小学校:松浦市立志佐小学校

中学校:佐世保市立日野中学校

出身高校:東山高校

最終学歴:日本大学

米須玲音の身長・体重は?

米須玲音さんの身長体重は次のとおりです。

身長:176cm

体重:60kg

バスケットボールやバレーボールは確かに身長の高い選手の方が有利ではあるものの、米須玲音選手のようにガードというポジションの場合、
チームに指示を出しながらパス出しをしたり、スリーポイントシュートを狙うのが主な仕事になるので、そこまで背の高さが求められるわけでありません。

米須玲音はハーフ?父親・母親は?

米須玲音さんはそのはっきりとした顔立ちから、母親と父親のどちらかが外国人のハーフでないか?と調べる人が多いですね。

結論から言うと、米須玲音さんがハーフもしくはクォーターであるといった情報は見当たりませんでした。

「米須」という名字が沖縄県由来で喜屋武間切米須が起源(ルーツ)のようなので、その影響が現れているんじゃないでしょうか。

米須玲音の兄は米須楽人?

洛南に負けた日は本当に悔しくて、「なんで負けたんだろう」と一日ずっと考えて、大澤先生と話をしたり、兄に試合を見てもらってどこが悪かったのかを聞いたり、

米須玲音さんに兄がいて同じくバスケットボール選手として活躍しています。

名前は「米須楽人(がくと)」で 九州産業大学で男子バスケットボール部グレートベアーズに所属しています。

身長は165cmとかなり低いですが、ポジションは米須玲音選手と同じポイントガードです。

中学時代から長崎県で2位という実力の持ち主でしたが、中学校3年の時に病気で強豪高校への進学を断念。

それでもバスケットボールは続けていて米須玲音さんは兄にバスケットボールのことで相談しているそうです。

兄弟は5つ年の離れた兄・(楽人さんの他にも2つ上の姉・百音さんがいます。

米須玲音の彼女は?

調査中
米須玲音さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼女に関する情報は一切ありませんでした。

米須玲音のイケメン画像

随時更新

タイトルとURLをコピーしました