yonibyのSMSで「Amazonプライムのお支払いに問題があります」aisnto.date

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

yonibyという送信者からSMS(ショートメール)で

Amazon プライム会員支払いの方法に問題があります。更新してください。
「http://aisnto.date」

といった内容のメッセージが届くケースが急増しているようです。

スポンサーリンク

yonibyのSMSは詐欺?Amazonプライム支払いでaisnto.date

Amazonプライム会員にに申し込みなんてしていないにも関わらず、yonibyという送信者からSMS(ショートメール)で

Amazon プライム会員支払いの方法に問題があります。更新してください。
「aisnto.date」

といった内容のメッセージが届くことがあります。

「aisnto.date」というURLは、Amazonとは全く無関係のアドレスなので、まず間違いなく詐欺メールです。

URLには他にも、

・anrnz.amznar.shop
・anrnz.amznxn.shop
・anrnz.amznzc.shop
・axcursi.pink

SMS送信者は他にも、

・0106178370

が報告されています。

SMS(ショートメール)はメールアドレスと異なり、電話番号の形式にしたランダムな数字を用意するだけで送信できてしまいます。

そのため電話番号が第三者に漏えいしていなくても悪意を持って総当たり戦で適当な番号に発信を続けると、偽装SMSを受信する可能性があります。

間違ってもリンク先を開いたり、リンク先の指示に従って個人情報(銀行口座のログイン情報やパスワード・個人情報、クレジットカード情報など)を入力しないように注意をしてください。

他にも指定されたアプリのインストールなどの操作をしないように気を付けてください。

万が一、指示に従ってアプリをインストールしたり、個人情報を入力をしてしまった場合。

それらの情報を利用して不正ログインが試みられてしまったり、クレジットカード情報が不正利用されてしまう恐れがあります。

他にも自分の個人情報が詐欺のために悪用され、余計なトラブルに巻き込まれる危険もあります。

また最近のネットのフィッシング詐欺では、公式サイトをパクった偽サイトにログインするように仕向けられ、未払い金の支払いを行うためにコンビニ払い(セブンイレブン)を行うように案内されるけーすもあります。

なお、このような偽SMSが突然届くケースが多く発生していますが、いずれにしても突然届いたSMS等に記載されたURLを慌てて開いてしまわないように気を付けてください。

タイトルとURLをコピーしました