【amazon music 改悪】シャッフル解除できない・早送りできない

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

Amazon Music(アマゾンミュージック)がPrime会員を対象としたサービスを改定しましたが、既に改悪との声が上がっています。

追加料金なしで1億曲以上の楽曲をシャッフル再生で楽しめるようになったものの、選択して再生できる曲数は、これまでより大きく減少し、解決したければUnlimitedへの加入が必要になります。

スポンサーリンク

【amazon music 改悪】シャッフル解除できない・早送りできない

Amazon Music、Prime会員は追加料金無しで1億曲以上再生可能に

Amazon Musicは、Prime会員を対象としたサービスを改定。追加料金なしで1億曲以上の楽曲をアーティスト、アルバム、プレイリストをシャッフル再生で楽しめるようになった。

Prime会員は、従来の200万曲から1億曲以上(Amazon Music Unlimitedと同じ曲数)に拡充された楽曲が広告無し、シャッフルモードで聴き放題になる。また、リスナーの好みに合わせてカスタマイズされる厳選プレイリスト内の楽曲は、選んで再生できる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/dfb355f2f3ee039f30ad6230cdfa9f79c9341cb6

アマゾンが「Amazon Music」でAmazonプライム会員向けの特典を改定

従来利用できた200万曲から聴ける楽曲数が1億曲へと大幅に拡充されました。

ただし、曲の再生はシャッフル再生限定となり、ユーザー自身が選択して再生できる楽曲は、一部プレイリストに登録されている楽曲に限定。

その他、Amazon Musicの改定によって

・聴きたい曲を再生しようとすると別の曲が流れる
・購入したアルバムもシャッフル再生される
・プレイリストに入れてた曲をシャッフル再生できない
・曲の早送りできない
・曲のスキップすると数回でスキップ不可になる
・ダウンロード不可

となり、ネットでは「改悪」と不満を感じる人が多いようです。

なお、以上の仕様を解決したければAmazon Music Unlimitedへの加入が必要になるようです。

Amazon Music Unlimitedは、月額980円(Prime会員は月額880円/年額8,800円)で最大192kHz/24bitのUltra HD音質や空間オーディオも楽しめるサービスで、現時点で価格改定は予定していないとのこと。

【amazon music 改悪】シャッフル解除できない・早送りできない ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました