アリア(malia娘)の父親や兄弟をwiki調査!中学や高校は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

maliaの娘・アリアが本格的にモデルデビュー。

maliaさんといえば4度の結婚歴がありますが、アリアの父親は誰なんでしょうか?malia娘・アリアさんの兄弟など気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

アリア(malia娘)wikiプロフィール

名前:アリア

本名:新保アリア(?)

生年月日:2006年11月16日

年齢:14歳

出身地:東京都港区

2021年現在で中学3年生のアリアさんですが生後2週間で早くも広告に起用されてモデルデビューを指定m佐生。

その後も就学までの5年間に数々のメディアに出演しているので芸歴は10年以上にもなるベテランといえそうですね。

アリア(malia娘)の兄弟は?

アリアさんは父親の違う兄弟が4人います。

長男:海鈴(かいり)
次男:愛郁(あいく)
長女:ありあ
三男:ポコりん

という4人姉弟の3人目・長女となります。

アリアの兄:海鈴(かいり)

アリアの兄は新保海鈴さんというサッカー選手です。

セレッソ大阪ユースを経て2020年にトップチームに昇格。

その年のJ3リーグに参戦していたにセレッソ大阪U-23では主力として全34試合中21試合に出場し、現在は2021年シーズンからのレノファ山口FCでプレーしています。

アリアの本名も、おそらくは兄と同じ「新保」とみられるので「新保アリア」じゃないかとみられます。

アリアの兄:愛郁(あいく)

アリアのもう1人の兄があいくさんです。

生年月日:2005年1月

年齢:16歳(2021年現在)

年齢としては2021年時点で高校2年生になる年代ですね。

どうやら芸能活動はしていないようなので詳しい情報はあまり明らかにはなっていません。

ただmaliaさんのインスタグラムには愛郁がまだ幼い頃から写真が数多く投稿されています。

アリアの弟:ポコりん

アリアの弟は20018年に誕生したポコりん(本名は非公開)です。

アリアさんが生後間もなくモデルデビューしているのに対して、ポコりんは芸能活動をしているわけではなく今のところ一般人として過ごしているようですね。

アリア(malia娘)の父親は?

maliaの娘・アリアの父親はmaliaさんにとって2度目の結婚相手となった山本KID徳郁さんです。

次男の兄・愛郁(あいく)さんの父親も山本KID徳郁さん。

言わずと知れた格闘家で「父の山本郁栄が格闘技の神様だから、その息子の俺は神の子」という発言が独り歩きして「神の子キッド」とも言われ、無類の強さを誇りました。

山本KID徳郁さんはMALIAさんは2009年9月に離婚をしていますが、山本KID徳郁さんは2018年に多臓器不全で41歳という若さで帰らぬ人となりました…

ちなみに、山本KID徳郁さんの妹・山本美憂さんは3回の離婚と4回の結婚歴があり、

山本アーセン
アーノン
ミーア

という3人の子供がいます。

アリアさんにとっては従兄弟関係に当たりますね。

アリア(malia娘)の中学や高校は?

アリア(malia娘)さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、
次男の愛郁(あいく)さんと同じく港区にある中高一貫の公立学校に通っているようです。

ちなみに、母親のMALIA.(本名:新保 真里有)さんは

小学校:横浜市立下田小学校

出身中学:横浜市立日吉台西中学校

出身高校:大東学園高等学校(中退)→カナダ バンクーバーへ短期留学

といった学歴となっています。

アリア(malia娘)の身長・体重は?

アリア(malia娘)さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は160㎝前後とみられます。

ちなみに、母親のmaliaさんの身長は168㎝でスリーサイズはB85 – W58 – H88 cmとなっています。

アリアの母親・maliaの結婚歴

■maliaプロフィール

生年月日:1983年2月1日

年齢:38歳

出身地:神奈川県横浜市

母親が日本人で父親がパキスタン人で元々は大使館勤務のエリートというハーフ。

幼少期はピアノやフルートの習い事をしていたお嬢様育ちでしたが10歳の頃に両親が離婚し父親が帰国。

以降は母子家庭で育てられているようです。

カナダからの短期留学から帰国後、ちょっとぐれてガングロにしていたところスカウトされてギャル御用達雑誌「egg」でモデルデビュー。

以降はモデル・タレントとして活躍を続けています。

そんなmaliaさんの結婚・離婚歴は

田中隼磨(結婚2001年→離婚2004年)
山本KID徳郁(結婚2005年→離婚2009年)
佐藤優平(結婚2015年→離婚2017年)
三渡洲舞人(結婚2017年→離婚2019年)

となっています。

プロサッカー選手の田中隼磨と結婚し、長男をもうけるも04年離婚。18年に亡くなったプロ格闘家の山本KID徳郁さんと05年に再婚して1男1女をもうけたが、09年に離婚。15年にJ2東京Vの佐藤優平と再々婚するも、17年離婚。同年11月にモデルの三渡洲舞人と結婚し、18年8月に第4子の三男を出産したが、19年4月に離婚を発表した。

MALIA(マリア)1回目の結婚

MALIA(マリア)の最初の結婚相手は横浜Fマリノスの田中隼磨さん。

当時はまだMALIAさん18歳でしたが授かり婚となりました。

誕生したのが長男・新保海鈴さんなので父親の血をしっかりと受け継いでプロサッカー選手となっていますね。

結婚生活はわずか3年でピリオドを打つ形となっていますが、離婚の理由は旦那が超節約家でたびたび意見の食い違いがあったとされています。

MALIA(マリア)2回目の結婚

MALIA(マリア)の2人目の結婚相手は総合格闘家の山本KID徳郁さんです。

山本KID徳郁さんとの間には、

次男:愛郁(あいく)
長女:ありあ

を授かっています。

4度の結婚歴の中では最も長い4年間(?)の結婚生活となっていますが、離婚してしまった理由は山本KID徳郁さんの自由奔放すぎる生活があったとされています。

夜遊びは日常茶飯事で金遣いも荒かったことから金銭的に困窮していたとも言われています。

MALIA(マリア)3回目の結婚

MALIA(マリア)3人目の結婚相手は、横浜Fマリノスに所属していたサッカー選手・佐藤優平さんです。

佐藤優平は結婚後、モンテディオ山形に移籍したことがきっかけで遠距離生活を余儀なくされたことが離婚の原因と言われています。

MALIA(マリア)4回目の結婚

MALIA(マリア)4人目の結婚相手は元Jリーガーで現モデルの三渡洲舞人sんです。

2017年11月22日の「良い夫婦の日」に結婚していますが年齢差が10歳もあることから年の差婚として話題となりました。

結婚生活は2年も続きませんでしたが、その間に4人目の子供で三男のぽこちんが誕生しています。

タイトルとURLをコピーしました