カマヴィンガの年俸やプレースタイルをwiki調査!ポジションは?

スポンサーリンク
0未分類

カマヴィンガはレンヌ所属のプロサッカー選手で、フランス代表にも各年代別に招集されています。

2021年8月にはレアルマドリード移籍が報じられているカマヴィンガさんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

カマヴィンガのプレースタイル

How would Eduardo Camavinga fit at Manchester United? | Scouted Football Podcast: Episode 73

カマヴィンガは、ボールに向かって積極的にアピールするプレースタイルが印象的な選手。

深い位置でボールを受けることを躊躇せず、素早いパスの選択肢を提供し、即座にカウンターの脅威となる。

ボールを受ける前に周囲を確認することで、最も近い相手だけでなく、自分よりずっと前にいるチームメイトの位置も把握している。

そのため、ボールを持ってから追加のタッチをしたり、時間をかけて探したりすることなく、ファーストタッチでパスを供給することができる。

危機察知能力も高いカマヴィンガは、どのスペースにが安全か常に把握しており、ボールを正面から受けることが多いにもかかわらず、最小限のタッチで体を開くことができるのが印象的だ。

また、体の向きを工夫することで相手DFにボールを触れさせず、スクエアなパスを交換して、ビルドアップの段階で他の場所のレーンを開くことができる。

カマヴィンガは、攻撃の切り替えにおいて、ボールを横に走らせながら、相手の手の届かないところにボールを賢く移動させるタッチをするのがうまい。

ランニング中も抜群のボールコントロールと、ボールをカバーするための体の向きが、驚異的な推進力を生み出すプレースタイルです。

カマヴィンガwikiプロフィール

名前:カマヴィンガ(Eduardo Celmi Camavinga)

生年月日: 2002年11月10日

国籍:フランス、アンゴラ、コンゴ民主共和国

出身地:アンゴラ・カビンダ州ミコンジェ

身長:182㎝

ポジション:ミッドフィールダー

メディアによっては名前は『エドゥアルド・カマビンガ』と表記されることもある。

6歳の時に家族と共にフランスに移住した。そのため、フランス・アンゴラ・コンゴ民主共和国の三か国の国籍を保有している。

コンゴの首都・キンシャサから逃れてきたコンゴ人の両親のもと、カマヴィンガは2002年にアンゴラのミコンゲの難民キャンプで生まれた

2歳のときに家族でフランスに移住し、フジェールに移り住んで成長した。柔道をやっていた時期もあったが、サッカーに専念するために柔道をやめています。

2013年、カマヴィンガ家が焼失し、一家の財産のほとんどが失われたが、カマヴィンガはこれが自分をサッカーの道に向かわせる転機になったと話しています。

2020年7月7日にバカロレアES(経済・社会)を取得

カマヴィンガの経歴

カマヴィンガは11歳からスタッド・レンヌのユースチームに所属。

2018-19シーズンにBチームに昇格。Bチームで13試合4ゴールを決め、2018年12月14日に16歳1カ月でプロ契約を結び、クラブ史上最年少のプロ選手となった

2019年4月6日に行われたリーグ・アン、アンジェSCOとの対戦でプロデビューを果たし、16歳4カ月でレンヌのトップチームでプレーした最年少選手となった

以降先発に定着しリーグ・アン1年目で7試合に出場。更にクープ・ドゥ・フランスは、パリ・サンジェルマンFC (PSG) を決勝で下し、優勝も経験した。

2019年8月18日、2-1で勝利したパリ・サンジェルマン戦で、カマヴィンガはアシストを記録し、マン・オブ・ザ・マッチ賞を受賞した。

2019年12月15日、1-0で勝利したリヨン戦では、89分にレンヌでの初ゴールを決めた。

■カマヴィンガの代表歴
2019年11月11日、カマヴィンガは、マテオ・ギュンドゥージがトップチームに招集されたことから、フランスのアンダー21チームの代表に選ばれジョージア戦とスイス戦でベンチ入り。

2020年8月27日、ポール・ポグバがCOVID-19の陽性反応で欠場した後、カマヴィンガはフランスのトップチームに招集された。

1932年のルネ・ジェラール(17歳9ヶ月17日)以来となるフランスのトップチームに招集された最年少選手となった。

2020年9月8日、UEFAネーションズリーグのクロアチア戦(4-2)で、後半途中からンゴロ・カンテに代わってフランス代表デビュー

フランス代表でプレーした最年少選手は、1914年のモーリス・ガスティガー(17歳9ヶ月29日)以来となった。

2020年10月7日のウクライナ戦(7-1)で、カマビンガはフランス代表として初めて先発出場し、オーバーヘッドキックでゴールを決め、国際大会での初ゴールを記録した。

これにより、フランス代表では1914年のモーリス・ガスティガー以来の最年少ゴール記録となった。

2021年6月25日、カマヴィンガは2021年夏季オリンピックのフランス代表18人に選出されも所属するレンヌの反対を受け、代表から外された。

さてさて、サッカー好きなあなた!!

日本では野球ほどの人気はなく、サッカーの試合はなかなかテレビで放送されないのが残念ですよね。

BSでたまに放送枠が余った穴埋めのような感じでJリーグの試合が中継される程度でしたが、今はDAZNでサッカーの試合を楽しむことができます。

DAZNで見ることができるサッカーの動画コンテンツは、

Jリーグ全試合(J1, J2, J3)
プレミアリーグ
ラ・リーガ
セリエA
UEFAチャンピオンズリーグ
日本代表戦
全国高校サッカー選手権

など海外リーグもヨーロッパを中心に幅広く網羅。

解説者も、

戸田和幸
小澤一郎
川勝良一
水沼貴史
松原良香
岩政大樹
名良橋晃
福田正博
粕谷秀樹
ベン・メイブリー

と多彩なラインナップとなっています。

DAZNではお試しで1ヶ月無料で見ることもできますし、その後も月額1750円で見放題です。

サッカー以外にも同じく日本ではなかなか視聴できないバスケや日本のセパ11球団公式戦やMLBなどスポーツ好きには本当にオススメです!!

→DAZNの料金など詳しくはこちらをどうぞ!

カマヴィンガの年俸は?

2021 1,092,000ユーロ スタッド・レンヌ
2020 1,040,000ユーロ レンヌ

カマヴィンガの身長・体重は?

カマヴィンガさんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は182㎝です。

タイトルとURLをコピーしました