名探偵コナンの血液型はなぜRH?工藤新一,灰原哀,本堂瑛祐,水無怜奈

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

名探偵コナンに登場する人物(毛利蘭,工藤新一,灰原哀,本堂瑛祐,水無怜奈など)の血液型はどういう設定になっているんっでしょうか?

スポンサーリンク

名探偵コナンの血液型はなぜRH?工藤新一,灰原哀,本堂瑛祐,水無怜奈

名探偵コナンの作中で、血液型が分かっているのは本堂瑛祐とキールだけです。

本堂瑛祐は元々O型でしたが諸事情で今はAB型になっています。

キールは、AB型です。

本堂瑛祐は自分が「O型」と記憶していましたが、幼少時に白血病に罹り、治療の為姉・瑛美(水無怜奈の本名)からの骨髄移植を受けた結果「AB型」に変わります。

幸いにして以後、大きな事故などに合わなかった事もあって本堂瑛祐自身「自分の血液型が変わったこと」を知りませんでした。

工藤新一の血液型に関しては、毛利蘭と同じ、としかデータがありません。

血液型と性格は全く無関係ですので、そこから推測する事もできません。

ただし、「命がけの復活 負傷した名探偵」で輸血用の血液が不足するという事態が起こった事から考えて、少なくともA型ではなく、他の血液型からは輸血の出来ないO型ではないかとも考えられます。

もっともRh式なども絡んでいる可能性もあります。

ちなみに、青山先生は今後彼らの血液型を明かすつもりはないそうだ。読者が好きな血液型だと思えるようにとのこと。(5つの重要書類FILE3の「青山剛昌の供述調書」より)


さて、問題のシーンは原作25巻「一つの確信」、アニメでは189話に出てくる。コナンが拳銃で腹を撃たれ病院にかつぎ込まれた時のこと。手術に必要な保存血の在庫が残っていないと聞いた蘭が一言。
あの・・・わたしの血でよかったら・・・わたしもこの子と同じ血液型ですから・・・
この後、蘭の血をわけてもらったコナンの手術は無事成功し、2週間もせずに退院することが出来た。
しかし、重要なのはこの蘭のセリフではなく、小五郎のセリフ<26-1-8>。
自分の血を400ccもオメーにやった・・・(中略)・・・特殊な血だったら血が足りなくて今頃オメーはあの世だぞ・・・
話が少し変わるが、日本人の血液型はA:O:B:ABの割合が4:3:2:1だそうである。そういう意味ではAB型は特殊な血と言えるかもしれない。しかし特殊と言ったらRh(-)型はかなり少ない。Rh(-)の患者はRh(+)の人から輸血してもらえない。また、私の記憶が正しければ、O型は他のどの血液型にも輸血することができ、AB型は他のどの血液型からも輸血してもらえる。
以上のことを踏まえると、コナンと蘭の血液型はA型かB型のRh(+)である可能性が高いと言える。もっとも、「特殊な血」に深い意味があるとは思えない上、そもそも輸血は同じ血液型同士でしか行われないらしいので、あまり意味をなさない考察なのだが。

次に前半の部分だが・・・なんと、蘭はコナンに400ccも血をあげたのだ!
蘭はまだ高校2年生、18歳にはなっていない。つまり、200ccの血しかあげることができないはず・・・少なくとも一般人が知る範囲では(それとかなりどうでもいいが、血の単位はccではなくmlのはず/笑)。
手術にはかなりの量の血が必要だったと思われるが、どうして小五郎や阿笠博士ではいけなかったのだろうかと不思議に思っていたのだ・・・(ストーリーを面白くするため、というつっこみは勘弁)。

これについては色々と解釈できるわけだが、とりあえず小五郎と阿笠博士はコナンと血液型が違ったからと仮定する。
血液型とは基本的にメンデルがエンドウで実験した遺伝の法則と同じようなものである(多分)。例えばABO式の血液型で、AとOの遺伝子を持っている場合、その人物は優性であるA型になる。言うまでもないのだが、子供の血液型は両親の血液型によって可能性が決まる。
とは言ったものの、残念なことにこれだけでは小五郎と蘭の血液型は断定できない。せめて英理の血液型が分かっていないと厳しい。
まあ単純な確率計算をすると、O型である確率が一般的な数値より少なくなる・・・はず。


ネットではたくさんの人が名探偵コナンに登場するキャラクターの血液型を予想していて、次のような意見もみられました。

・江戸川コナン(工藤新一) A型
・毛利蘭 A型
・灰原哀 AB型
・吉田歩美 A型
・円谷光彦 AB型
・小嶋元太 O型
・服部平次 A型
・遠山和葉 A型
・鈴木園子 O型
・毛利小五郎 O型
・妃英理 AB型
・工藤優作AB型
・工藤有希子 A型
・佐藤美和子 B型
・高木渉A型
・阿笠博士 O型
・目暮十三B型
・白鳥任三郎AB型
・千葉刑事O型
・宮本由美O型
・三池苗子B型
・円谷朝美A型
・大和勘助B型
・上原由依A型
・山村ミサオO型

ちなみに「名探偵コナン」の予習・復習するなら、動画配信サービスの U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめです。

配信されているコナン作品はすべて見放題作品なので、無料トライアルを利用すれば、無料視聴することも可能です。

毎週土曜日に1話ずつ新エピソードが追加配信されているほか、2014年のTVスペシャル「江戸川コナン失踪事件 史上最悪の二日間」や怪盗キッドをメインに据えた作品「まじっく快斗1412(全24話)」も配信。

また名探偵コナンの劇場版最新作の公開を記念して、動画配信サービスの U-NEXT(ユーネクスト)で、名探偵コナン 劇場版作品が特別配信されることが恒例となっています。

通常のTVアニメシリーズに加えて劇場版コナンの第1作「時計じかけの摩天楼」(1997年)から全作品が全て見放題になます。

U-NEXTはダウンロード機能に対応しているので、事前にWi-Fiからスマホ・タブレットにダウンロードしておけば、外出先でも通信量を気にせず視聴できます。

無料期間が31日間と長いので、余裕を持って配信作品を楽しむことができます。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら 通常バナー

公式サイトにも明言されていますが、無料トライアル中に解約すれば、一切の料金は発生しません。

解約もメニューの「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」から簡単にできます。
解約すると、登録したメールアドレスに解約完了メールも届くので、本当に解約できたかわからないということはありません。

私も無料トライアル中に一度解約しましたが、解約方法が分かりづらい、本当に解約できたかわからない、解約後にしつこくメールを送ってくるということはありませんでした。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら 通常バナー
タイトルとURLをコピーしました