エスコンフィールド北海道アクセス行き方|最寄り駅は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

エスコンフィールド北海道(ES CON FIELD HOKKAIDO)は北海道日本ハムの新本拠地球場。

2023年のセ・パ公式戦の開幕戦からエスコンフィールド北海道が利用されていますが、エスコンフィールド北海道アクセス行き方は?

スポンサーリンク

エスコンフィールド北海道アクセス行き方|最寄り駅は?

エスコンフィールド北海道(ES CON FIELD HOKKAIDO)のアクセス・行き方について、最寄り駅はすぐそばに新駅を作る予定ですが、できるまではJR北広島駅が最寄りになります。

JR北海道千歳線北広島駅は千歳線札幌~新千歳空港のほぼ中間にある駅です。

そこから2.5kmほど徒歩で20分ほど上り坂があります。

単独での歩行なら大したことないけど、満員状態での歩行はかなり厳しいと思います。

西武ドームは「西武球場駅」として複数の電車が待機できる引き込み線がありますが、エスコンフィールド北海道の予定新駅は従来の路線のところにホームを作る程度の駅となっているため、野球開催時に電車の増発とかの見込は薄いでしょう。

北広島駅は通過する列車も停車する列車も含めて一時間に上り下りともに8本から10本程度ずつ、つまり5~6分に1本列車が走る過密ダイヤですから、球団が要求する臨時列車の運行がかなり難しいし、あっても限られた本数になると思われます。(時刻表に載らない貨物列車も多く走る区間です)

逆に、新千歳空港駅も地下ホームで、列車の全長規制があります。車両増結で輸送力UPはできません。

JR(地下鉄)新札幌駅からシャトルバスの運行も予定されてるが天神からペイペイドームまでの距離よりも軽く倍近くあります。

都市高速もない一般道で球場まで向かう大きな駐車場も建設予定だが周辺道路はかなり入り組んでおり幹線道路からスムーズに入場できるかも不明

試合終了後も電車やバスも乗用車も長時間飽和状態となり札幌と北広島で市が違うため札幌市内のタクシーもわざわざ来てくれるかどうかも不明です。

ちなみに、エスコンフィールド北海道で延長などでゲームセット時間が遅くなっても札幌方面に向かうには、現行ダイヤで北広島駅を23時32分発が最終列車

最終電車まではおよそ10分間隔くらいで運行してるのでかなり混雑するだろうが帰ることは出来そうです。

まとめ:エスコンフィールド北海道アクセス行き方|最寄り駅は?

空港からのアクセスについてはJR北広島から徒歩なので札幌ドームよりも、新球場のエスコンフィールド北海道の方が良いでしょう。

新千歳空港から札幌ドームへ行くには、高速バス(札幌都心行き)に乗車し、「札幌ドーム前」で下車します。バス停はドーム「バス停口」のすぐ前。入場ゲートまで徒歩5分ぐらいです。空港から新球場へは2023年のオープン段階でJR北広島駅からシャトルバスに乗り換えて行かなければなりません。乗ってる時間はバスの方が長いかもしれません。でも、乗り換えのない分、気分的には、現状の方がアクセスはいいと思います。

ただ、新球場直結のJR新駅をつくることも構想に入っていますので、これができれば、空港からはぐっと近くなりますが、23年段階では間に合いません。完成時期も未定です。

屋根の開閉については、球団の基本は米メジャーのように天然芝、青空の下で野球をやることで、雨天や春先、秋の寒い時期には屋根を閉める考えのようです。

しかし、北海道で野球を見ている感じとしては、気象に邪魔されずに観戦できるのは6月後半,7,8月。よくて9月上旬。4月は寒くて問題外。5月はリラ冷え、9月からはもう冬。

エスコンフィールド北海道アクセス行き方|最寄り駅にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました