藤間爽子の高校や大学をwiki調査!母・兄は?家系図は?

スポンサーリンク
0未分類

藤間爽子さんは芸能一家の家柄に生まれたサラブレッドで、日本舞踊家として紫派藤間流三代目家元を襲名。

女優としても数々のドラマ・映画に出演する藤間爽子さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

藤間爽子wikiプロフィール

名前:藤間爽子

本名:藤間爽子(ふじま さわこ)

生年月日:1994年8月3日

現在年齢:26歳

出身地:東京都

身長:154cm

最終学歴:青山学院大学文学部比較芸術学科

趣味:三味線、舞台鑑賞、旅行

職業:女優・日本舞踊家

事務所:レプロエンタテインメント

所属:阿佐ヶ谷スパイダース

家族構成:藤間文彦(父)島村佳江(母)藤間貴彦(兄)

藤間爽子さんは女優になりたいという思いを持ちながら、大学に進学しても口に出すことはできずにいました。

そして大学3年生となりまわりが就職活動を始めたころ、自分の将来を洗濯しなければいけないリミットが近づいてきたとき。

自分だけが、日本舞踊家としての将来が決まっていて、本当になにもやらないまま、このままでいいのかと自問自答を繰り返し、とうとう女優になりたいという夢を家族に相談するようになりました。

藤間爽子の日本舞踊がすごい!

奏風楽・花影風韻/つばくらめ

藤間爽子さんは幼少より日本舞踊家の大家・初世家元藤間紫に師事していた日本舞踊家です。

7歳で早くも歌舞伎座の舞踊会で初舞台をを経験すると、その後は藤間紫による紫派藤間流舞踊会(歌舞伎座 国立大劇場、小劇場 )に出演を重ねます。

2010年には文化庁芸術祭祝典『アジアを結ぶ獅子たち』(国立大劇場)、2014年には、伊勢神宮宇治橋渡始式にて奉納舞踊、など大きなイベントでも藤間爽子さんは日本舞踊を披露しています。

ちなみに、藤間流を継承している人は何名かいますが、そのうちのひとりが明治から昭和にかけて歌舞伎役者として名をはせた七代目・松本幸四郎さんです。

松本幸四郎さんは後に新たな流派「松本流」を立ちあげると、次男の八代目・松本幸四郎(初代・松本白鸚)さんを家元とし、自らはその後見人となりました。

その後は九代目・松本幸四郎(2代目松本白鸚)さんが継承し、現在はその息子である十代目・松本幸四郎さん(松たか子さんの兄で前・市川染五郎)が家元をつとめています。

十代目・松本幸四郎さんは、日本舞踊松本流の三世家元としての名取名は松本 錦升(まつもと きんしょう)を襲名しています。

また、松たか子さんが初代・松本幸華を名乗っています。

藤間爽子の経歴

藤間爽子さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■藤間爽子の出演テレビドラマ
連続テレビ小説(NHK)ひよっこ – 若い頃の立花富役(2017年)
大河ファンタジー 精霊の守り人III 最終章(NHK) – 王妃の侍女役(2017年)
BS時代劇 大富豪同心(NHK BSプレミアム) – お直役(2019年)
あんのリリック-桜木杏、俳句はじめました-(WOWOW) – クルミ役(2021年2月27日 – 3月6日)

ひよっこ

藤間爽子さんは2017年の放送、NHK朝ドラ「ひよっこ」に出演しています。

主人公・みね子(有村架純)が住むアパート『あかね荘』の大家・立花富の若い頃を演じていました。

ちなみに、藤間爽子さんはもともと、みね子の親友役のオーディションで最終選考までは残ったものの落選していました。

その際プロデューサーから「いつかご縁があったら一緒に仕事したい」と声をかけられていて、社交辞令だと思っていて気に留めずにいたところ、本当に声がかかって女優デビューすることになりました。

ボイス

藤間爽子さんはドラマ「ボイス2 110緊急指令室」に出演しています。

港東署の緊急指令室「ECU」に配属されたばかりの新人室員、小松知里を演じています。

立場の弱い人々を助けたいという正義感から警察官を志し、小柄で一見おとなしく見えるが、常に冷静で肝が座っているという役柄です。

ドラマ「ボイス」は敏腕刑事・樋口彰吾(唐沢寿明)と、港東署の緊急指令室「ECU」の室長で、どんな微かな音でも聞き分けることができるボイスプロファイラー(声紋分析官)橘ひかり(真木よう子)が、通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で摘発」する。制限時間内に人々を救い出すタイムリミットサスペンス。

■藤間爽子コメント
緊急指令室ECUの新人、小松知里を演じます。ECUの一員として、威厳を持ってさまざまな事件に立ち向かいながらも、小松の人間らしい一面も垣間見えるといいなぁと思っています。今回初の連続ドラマレギュラー出演。日々緊張の連続ですが、諸先輩方の足を引っ張らないように頑張りたいです。この暑い夏、「ボイス2」を見てハラハラドキドキを楽しんでください!

藤間爽子のツイッターやインスタグラム

藤間爽子のツイッター

藤間爽子のインスタグラム

藤間爽子のフェイスブック

藤間爽子の高校や大学など学歴は?

藤間爽子さんの通っていた大学は青山学院大学文学部比較芸術学科です。

幼いころから、演じることが大好きで、小学校の学芸会でも率先して主役をつとめ、小学校の卒業文集には、「日本舞踊もできる女優になりたい」と書いていたほど。

この小学生の時に演技を褒められた経験が忘れられず、ずっと女優への憧れは持ち続けていたそうです。

ちなみに、藤間爽子さんのように歌舞伎・日本舞踊の世界にいる人たちの多くは、名門大学の系列の学校に幼少期から通っているケースが多々見られます。

慶應幼稚舎からずっと慶應中学、高校、大学を進学している人もいれば、青山学院の初等部 中等部 高等部、そして大学へと進学するケースです。

藤間爽子さんも青山学院大学を卒業している点を考えると、学歴は青山学院一筋だった可能性が高そうです。

藤間爽子の身長・体重は?

藤間爽子さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は154㎝です。

藤間爽子の母親・父親は?

藤間爽子さんの父は、元俳優で日本舞踊家の藤間文彦さんです。

芸能活動を引退後、三代目・市川猿之助さんの事務所「おもだか」の社長となっています。

藤間爽子さんの母親は女優の島村佳江さんで、祖母が初代・藤間紫さんです。

日本舞踊家の家柄に誕生した藤間爽子さんは3代目藤間紫を襲名し紫派藤間流の家元を継承。。

兄で舞踊家の藤間貴彦さんも初代藤間翔を襲名しています。

藤間爽子の兄は?

藤間爽子さんの兄の藤間貴彦さんは2代目市川猿翁より授かった藤間翔に改名します。

経歴を調べてみると、2011年頃までジャニーズ事務所に在籍していたようです。

■藤間翔プロフィール
生年月日:1992年1月22日
年齢:29歳
出身地:東京都
血液型:AB型
出身高校:堀越高等学校
出身大学:日大芸術学部

藤間爽子の家系図は?

藤間爽子さんの家系図を祖母の初代・藤間紫さんを中心に整理します。

藤間紫さんの最初の結婚1944年のことで、結婚相手は藤間流宗家の舞踊家の藤間勘祖(ふじま かんそ)さん

藤間紫さんの24歳年上で、1951年6月10日に藤間爽子さんの父、藤間文彦さんが誕生。

その後、藤間紫さんは藤間勘祖さんと1985年に離婚しています。

父親はその後、日本舞踊藤間流の藤間勘十郎として活動し、日本舞踊家で女優の藤間紫さんと結婚。

藤間爽子(3代目藤間紫)さんは藤間勘十郎さん藤間紫さんの間に誕生した娘で、兄が同じく日本舞踊家の藤間貴彦さんです。

藤間爽子さんの家系図を複雑にしているのは、藤間爽子の祖母・藤間紫さんが離婚後に市川猿之助さん(後の市川猿翁)と結婚してしまったから。

市川猿翁さんはすでに1965年、女優の浜木綿子さんと結婚していたため、藤間紫との交際は不倫関係でした。

市川猿翁さん・浜木綿子さんの間には香川照之さんさんが誕生していました。

市川猿翁さんと香川照之さんはその後、関係が断絶していたものの、香川照之さんに息子・政明君が生まれてから親子関係を修復するようになります。

「息子を歌舞伎役者に」と考えた香川照之さんが父・市川猿翁さんととの再会に漕ぎつけると、自身は九代目・市川中車を襲名し、息子は五代目市川團子を襲名しています。

つまり、藤間爽子さんと香川照之さんは血縁関係祖こそないものの、実質的に兄弟に当たる関係となります。

藤間爽子の彼氏や結婚は?

調査中
藤間爽子さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼氏の存在を匂わせる情報も一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました