GANTZのセバスチャン最後・正体は何者?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

GANTZ(ガンツ)に登場するセバスチャンの正体は何者だったのでしょうか?

気持ち悪い顔がコロコロ変わるセバスチャンの最後は?

スポンサーリンク

GANTZのセバスチャン正体は何者?

GANTZ(ガンツ)のセバスチャンの正体は神星人という神が人間の姿をして地球に降り立った異星人です

飛行機を墜落させたりできたのも神の力あってのことです。

因みにカタストロフィで巨人達が地球に襲来する以前に狙われたのが神星人のいた星で神星人が撃退しました

そこで巨人達が地球を狙っているのが判ったので神星人が巨人たちの侵略から地球を護るために軍事技術を信号として送りました

ドイツの富豪ハインツ・ベルンシュタインの娘がその信号を受け取りました

そして金になると踏んだハインツが、ガンツを量産したみたいですね

「真理の部屋」で玄野計(クローン),加藤勝ら全てのGANTZチームにセバスチャン自身が己は神ではないと明かしているので、宇宙そのものというわけではありませんでした。

イヴァ・グーンドら巨人が地球より先に自分(セバスチャン)の星を侵略しに来ていた事も話していたから、セバスチャンも星人の一人に過ぎません。

真理の部屋の異星人の分身(もしくは人間に擬態したもの)なのかもしれません。

GANTZのセバスチャン最後は?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました