博多エアライン実在モデルは?NHK朝ドラ舞い上がれ

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「博多エアライン」とはNHK朝ドラ「舞い上がれ」に登場した航空会社。

ヒロイン・舞(福原遥)の採用内定した会社ですが博多エアラインの実在モデルは?

スポンサーリンク

博多エアライン実在モデルは?NHK朝ドラ舞い上がれ

「舞いあがれ!」朝ドラ受け 博多大吉「来ましたかリーマン・ショックが」華丸「大丈夫かな」

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(月~金曜午前8時)の第56話が19日に放送された。情報番組「あさイチ」MC陣も朝ドラ受けした。

 ※以下ネタばれを含みます。

 あらすじは、訓練と並行して航空会社への就職活動を始めた舞(福原遥)。面接では緊張のなか丁寧に担当者に自分の考えを話した。しかし採用されない日々が続いた。そんなある日、舞の携帯電話に非通知の電話がかかってきた。矢野学生(山崎紘菜)に促されて電話に出る舞。福岡の博多エアラインから採用内定の連絡だった。2人は抱き合って喜んだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/853687d820776629b3fe491ae32d16778a79dfaf

「博多エアライン」とは実際にはない航空会社だと、NHK朝ドラ「舞い上がれ」のチーフプロデューサー・熊野律時さんが明言しています。

「架空の会社にする必要があったのと、博多にエアラインがあったら博多、五島便が出ることにリアリティがあると思いました」

ということです。

ちなみに、福岡発の福江島 (五島)行きの便だと現在、

ANA
ORCオリエンタルエアブリッジ

が運行しているようです。

博多エアライン実在モデルは?ネットの口コミは?NHK朝ドラ舞い上がれ

タイトルとURLをコピーしました