平井駿助のプレースタイルや利き足をwiki調査!中学や高校は?

スポンサーリンク
0未分類

平井駿助選手は2021年に横浜F・マリノスに加入したサッカー選手で背番号30。

長身を生かしたプレースタイルが高く評価される大型CB・平井駿助さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

平井駿助のプレースタイル

高校最高峰の大型DF!平井駿助(興國→横浜F・マリノス内定)、U-18日本代表合宿での様子

ポジションはDFで主戦場はセンターバックでプレースタイルは長身を生かした空中戦と両足でのフィードやビルドアップが特長。

最終ラインで相手からプレッシャーを受けている状況でもボールをロストせず顔を上げながらボールを運ぶことができる足元の強さと視野の広さも備えています。

また相手の守備が軽いと判断したらドリブル突破も果敢に試みます。

マリノススカウト陣は「平井のサイズにまず魅力を感じました。身体能力、コーディネーション含めてなんですけれども、あのサイズのCBで身体能力の高い日本人はなかなかいないです。あと努力することのできるメンタリティーは、今後の成長に期待が持てる」と評価しています。

また、マリノスのテクニカルスタッフを務める原正弘氏は、「第2、第3の畠中」育成を目指す上で平井を獲得した」と語っています。

ちなみに、平井駿助選手は、マンチェスター・シティのMFケビン・デ・ブライネに似ているということでチームメイトから「ケビン」と呼ばれているそうです。

■コメント
「攻撃では自分の特徴であるパスやビルドアップで手ごたえを感じていたけど、守備では1対1やヘディングの弱さを感じた。そこを課題にして取り組んでいきたい。マリノスはレベルが高いので、ここで成長して試合に出ることを目指して頑張りたい」

平井駿助の利き足は?

平井駿助選手(興國高校 サッカー部)ボールタッチ集【What a Wonderful Player!!!】

平井駿助選手の利き足は右足ですが、手が左利きというイレギュラーです。

かなり両利きに近い感覚で、動作とか左足のキックとか右足のキックとか色々な部分でいい影響が出ています。

平井駿助wikiプロフィール

名前:平井駿助

出身地:和歌山県岩出市

生年月日:2002年09月07日

年齢:18歳

身長:186cm

体重:73kg

血液型:O型

利き足:右足

小学校:岩出市立山崎北小学校

中学校:岩出市立岩出中学校

出身高校:興国高校

ポジション:DF

所属チーム:横浜F・マリノス(背番号30)

チーム経歴:岩出FC azul → 興国高校

平井駿助の経歴

平井駿助選手は2020年に横浜F・マリノス特別指定選手に指定されていました。

20221年には興国高校の同学年である樺山諒乃介、田川知樹、南拓都とともに、横浜F・マリノス加入となりました。

■代表歴
2020年:U-18日本代表候補

平井駿助のツイッターやインスタグラム

平井駿助のツイッター
@shunsuke_hirai

平井駿助のインスタグラム

平井駿助のフェイスブック

平井駿助の中学や高校は?

平井駿助さんの通っていた学校は次のとおりです。

小学校:岩出市立山崎北小学校

中学校:岩出市立岩出中学校

出身高校:興国高校

小学校から中学年代にかけて岩出FCアズールJrユースに所属していました。

平井駿助の身長・体重は?

平井駿助さんの身長体重は次のとおりです。

身長:186cm

体重:73kg

260人もの部員がいる興國高校では、不動のCBとしてチームの柱となっっていましたが、身長が伸び始めたのは実は高校2年時の途中から。

中学3年時から比べると身長が10cm以上伸びたそうです。

タイトルとURLをコピーしました