一言日記(一行日記)のネタ・例文は?夏休みの宿題で小学生や中学生

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

一言日記(一行日記)に書くことがない・終わらないのに夏休みがもう終わる!

小学生や中学生を問わず一言日記(一行日記)の宿題でネタになるできる例文は?

スポンサーリンク

一言日記(一行日記)の書き方は?夏休みの宿題で小学生や中学生

一言日記(一行日記)の宿題が出されることがありますが、特にテーマを決められていない場合、ネタは自由に決めて構いません。

メモみたいな感じでいろいろ書いていくと良いでしょう。

夏休みの宿題だと特に、一人一人の一言日記(一行日記)をじっくり見る先生なんてなかなかいないと思います。

以下に例文を紹介していきますが、そのまま使うとたんなる丸写し・パクリになってしまうので、ちょっと一工夫を加えるようにしましょう。

いわゆる「5W1H」を付け足すことで、簡単に自分だけのオリジナルの一言日記(一行日記)になります。

いつ?
どこで?
だれと?
何を?
どうやって?
なぜ?

例えば

「塾へ行った。」という一言日記(一行日記)に「5W1H」を付け足すと、

いつ?:午前中に塾へ行った、
どこで?:駅前の塾へ行った。
だれと?:○○と待ち合わせして塾へ行った。
何を?:塾に行って数学の勉強をした
どうやって?:塾へ自転車で行った。
なぜ?:理科の復習のために塾へ行った。

といった感じです。

一言日記(一行日記)のネタ・例文は?夏休みの宿題で小学生や中学生

国語の宿題終わらせた

家族の分も料理作った

学校を見学した。

プールへ行った。

テレビで面白い番組みた

甲子園をテレビで見た

夏期講習に行った

街まで遊びに行った。無駄金使った。

扇風機が故障した。あちぃ

トイレにゴキブリがでた

模試テスト受けに行った

誕生日!金もらった

読書感想文書いた。理科新聞書いた

国語の問題解いた

模試の結果が良かった。

体調崩してしまった

部活があった。疲れた。

塾へ行った。授業がためになった

夏休みの宿題を終わらせた

歯磨き忘れた。朝口が臭かった

買い出しにいかされた。ついでに雑誌買った

本を読み終えた。新しいの買わなくちゃ

テレビを見てたら何時の間にか寝ていた

目が悪くなったから眼鏡をかけ始めた

テレビでラピュタを見た

昼ご飯がカップヌードルだった

風呂そうじをするのをわすれておこられた

最高気温が35度だった。プール行きたい!

宿題のドリルが終わった

上靴を洗った

今日は終戦記念日でした

早起きをしてごみ捨てをした

歯医者に行った

祖父母にはがきを書いた

書くことがなくなった時の対処方としては、

今日は特に何もありませんでした
今日は家族とゆっくり過ごしました
今日は好きなことをして過ごしました

などが使えます。

タイトルとURLをコピーしました