呪術廻戦(映画)エンドロール後の意味は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

映画「劇場版 呪術廻戦0」のエンドロール後のシーンで、乙骨とミゲルと五条が登場しますが意味は?

スポンサーリンク

呪術廻戦(映画)エンドロール後の意味は?

映画「劇場版 呪術廻戦0」エンドロール後のシーンはミゲルは乙骨の出張に同行してるだけです。

ミゲルが「やつは帰ったんだよな?」と言っていましたが乙骨が「うん」とあっけらかんな態度で返答すると、そのミゲルの期待を裏切るように五条がミゲル・乙骨の元に再登場することに。

テレビで放送されたアニメシリーズだと五条が海外出張しているタイミングです。

ちなみに、単行本だと乙骨・ミゲルが海外で行動を共にしていることは、4巻時点で既に示唆されていました。

海外・ケニアに出張中の乙骨にある理由で、五条は接触しています。自分に何かある可能性を予見して虎杖に関する事を乙骨に託すためです。

ミゲルが五条と戦ってた時に使ってた黒縄がミゲルの故郷にまだ残っていないか探すためです。

黒縄には五条の術式「無下限呪術」をも乱す珍しい呪いが編み込まれていて特級呪霊でも手も足も出ない強さの五条相手に「時間稼ぎ出来る」ほど。

あらゆる術式効果を乱し相殺する効果を持つ呪具で一本編むのにミゲルの国の術師が何十年も掛ける「黒縄」の残りが今後の戦いでが必要になるかもしれないと予測した五条が乙骨に頼んでミゲルに協力してもらってるという事です

「黒縄」を探したことについて、「これに関しては無駄足だったね」と話す乙骨。

ちなみに、エンディング後の展開はミゲルが敵と内通して敵側に寝返るってことを示唆するわけではなく、百鬼夜行後は敵でも味方でもありません。

ミゲルはお雇いだったので、夏油が死んでからは敵対する意味がなくなり、どちらかというと味方になったという雰囲気になります。

ちなみに、アニメ『呪術廻戦』は以下の11サービスで見放題配信されていました。

U-NEXT
FOD Premium
dtv
auスマートパスプレミアム
dアニメストア
Hulu
Paravi
TELASA
Amazon
ABEMAプレミアム
ひかりTV
上記のサービスはすべて無料お試し期間があるため、アニメ『呪術廻戦』の動画を全話無料視聴できます。

しかし、11個の動画配信サービスのうちどれを選ぶか迷いますよね。

その場合は、無料期間が長く、21万本の作品が見放題のU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、アニメ『呪術廻戦』の動画は全話無料視聴可能です。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら 通常バナー

また、お試し期間中に期間中に600円分のポイントが貰えるため、原作漫画やポイントが必要な作品も一緒に楽しむことができます。

U-NEXTにはアニメ『呪術廻戦』の虎杖悠仁役の榎木淳弥が声優を務める

アニメ『蜘蛛ですが、なにか?』
アニメ『カノジョも彼女』
アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』

などの動画も見放題で配信されているため、一緒に無料視聴可能です。

U-NEXTで知っておくと便利な機能の一つにダウンロード機能があります。

録画をするというのではなく、 スマホやタブレットなどの端末に保存できるので通信量を使わずにアニメ「呪術廻戦」の動画を視聴できます。

家にいる時にWi-Fiで高速ダウンロードしておいて、 電車での通勤や通学でダウンロードした作品をオフラインで見るという流れ、これは本当に助かります。

もう一つ、スマホの通信回線は遅いので、途中で動画が停止しまうことがあります(通信速度が不安定の時がある)。

ダウンロードだと途中で映像が停止することはありません(スマホのメモリ不足などのスペックの問題で止まる事はあります)。

朝起きて家のネット(Wi-Fi環境)でダウンロードしたまま放置して置き、服に着替えたり色々な用意を済ませた頃には、ダウンロードは完了しています。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら 通常バナー
タイトルとURLをコピーしました