加藤健一郎が政見放送で「小池百合子と結婚」→ネット「医師なのに草」

スポンサーリンク
未分類

加藤健一郎さんは医師という経歴から2021年の千葉県知事選に立候補。3月9日は政見放送が行われましたがその放送内容をめぐってネットで大騒ぎとなりました。

スポンサーリンク

加藤健一郎が政見放送で「小池百合子と結婚」→ネット「医師なのに草」

カオスなNHK政見放送…71歳加藤氏が小池都知事に〝公開プロポーズ〟

過去最多となる8人が立候補し、しかも個性派揃いで注目を集める千葉県知事選(21日投開票)の政見放送が9日夜から始まり、案の定、カオスな内容となった。

2番手で登場した無所属の加藤健一郎氏(71)はさらに強烈なインパクトを残した。

 日赤医療センターや慈恵医大病院、自治医大病院などで医師として、勤務歴があり、実直そうな経歴と外見とは裏腹に冒頭から「このノンビリした千葉県も戦国乱世の入り口にきている。いつアメリカと中国が戦争になってもおかしくない時代。日本も巻き込まれるでしょう」と警告を発し、そのギャップに驚かされる。
 
 そして「千葉のバイデンになる!」と訴え、県政や日本が抱える問題点を列挙した後に飛び出したのは、小池氏への求婚だった。
 
 加藤氏は「夢は当選して、小池百合子氏と結婚する。(小池氏は)落選するような情けない男は相手にしない。ついでに私事で恐縮ですが、めでたく結婚できるようにご支援お願いします!」とアピール。かつて政見放送を婚活の場に利用した候補者はいただろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/63a13b7e5ba44f05bed705dcf58a0cf290969aa4
タイトルとURLをコピーしました