アイスクリームのコーン名前の由来は?#ことば検定

スポンサーリンク
0未分類

5月5日の「グッドモーニング」内のクイズ「ことば検定」で出題された問題は「アイスクリームのコーン名前の由来は?」でした。

created by Rinker
朝日新聞出版

スポンサーリンク

答え:アイスクリームのコーン名前の由来は?【ことば検定】

青:とうもろこし
赤:円錐形
緑:あたりの棒

答え:円錐形(赤)

ソフトクリームの『コーン』とは、『円錐(CONE)』という意味です。つまり、円錐の形をした容器ということになります。

よく、トウモロコシのコーンだと思われる方がいらっしゃるそうですが、ソフトクリームの『コーン』のスペルは『CONE』で、トウモロコシは『CORN』ですので違います。また、ソフトクリームの『コーン』の主な原料は小麦粉です。

ソフトクリームの『コーン』ですが、こんなエピソードがあります。1904年、アメリカ・セントルイスで万国博覧会が開かれました。そこにアイスクリーム屋さんが出ていましたが、当時、アイスクリームは紙皿に載せて提供されていました。ある猛暑の日、アイスクリームが飛ぶように売れましたが、そのため紙皿がすべて無くなってしまいました。

アイスクリーム屋さんが困っていると、隣のワッフル屋さんがワッフルを円錐の形に巻き上げて、「これにアイスクリームを載せたらどうか?」と提案しました。このワッフルのコーンとの出会いが形を変えて、現在のソフトクリームのコーンへと続いて行ったそうです。

https://news.1242.com/article/180114

「ソフトクリーム」は 実は日本でしか通じない和製英語。

海外(英語圏)のレストランやカフェで「ソフトクリーム」という言葉を使って注文しても「柔らかいクリーム?」となり、通じません。

「ソフトクリーム」は、英語で 「soft serve ice cream”(ソフトサーブアイスクリーム)」と言います。日世の創業者である田中穰治が日本でソフトクリームを広めるために、出来るだけ短くわかりやすい表現にしようと「serve」と「ice」を省略し、「ソフトクリーム」と命名しました。

タイトルとURLをコピーしました