クハネ1304(鉄道ルーム)料金・予約は?秋葉原の室内鉄道でナニコレ珍百景

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

鉄道ルーム「クハネ1304」とは秋葉原ワシントンホテルにある一室で、窓からは秋葉原駅を行き来する電車を見下ろせる絶好のロケーションとなっています。

それだけではなく部屋の半分にも迫るサイズの巨大ジオラマが展示されていて、自身の鉄道模型も持ち込みで遊べることから鉄道マニアの間で話題となっています。

ナニコレ珍百景でも紹介されましたが、鉄道ルーム「クハネ1304」の予約はこちら

スポンサーリンク

クハネ1304(鉄道ルーム)料金・予約は?秋葉原の室内鉄道でナニコレ珍百景

ナニコレ珍百景でも紹介された鉄道ルーム「クハネ1304」は秋葉原ワシントンホテルにあります。

客室タイプ 鉄道ルーム
料金 25,720円
広さ(平米) 21.0
ベッド幅(cm) 120cm x 1
煙草 禁煙室のみ

※1部屋、素泊まりでの通常料金です。
※チェックアウト14時まで延長可(有料)。

鉄道模型の巨大ジオラマがある部屋「クハネ1304」に宿泊してきた/鉄道模型

都内ホテルとしては初となるNゲージ仕様の本格的鉄道ジオラマを備えた鉄道ルーム「クハネ1304」の線路の総延長約30メートル。

同時に4路線の操作が楽しめる本格的ジオラマで鉄道模型や鉄道関連の書籍も盛り沢山となっています。

■「クハネ」とは
旧国鉄(JR)・一部私鉄の車両分類記号で「ク=運転台のある車両」、「ハ=普通車」、「ネ=寝台車」となり、鉄道模型の運転ができる普通の部屋で寝る事もできる部屋を表しています。

秋葉原ワシントンホテルを中心とした秋葉原の街並みと、東京の2大シンボルタワー「東京タワー」「東京スカイツリー」を精巧に再現。山の中腹には当社施設の「箱根小涌園」も配置しました。

■バー銀座パノラマ
鉄道模型の走るバーとして銀座に2005年に誕生以来、多くの鉄道ファンの支持を受け、ファンあこがれの店となる。現在、新宿、渋谷、大津、中国の天津に支店がある。

■株式会社ディディエフ
鉄道模型ジオラマをはじめとして各種ジオラマ・景観模型・建築模型製作のプロ集団。鉄道模型を趣味で楽しまれる個人の方から、ジオラマ・模型をイベントや博物館などに展示する企業・施設のニーズにまで、幅広く対応している。

クハネ1304(鉄道ルーム)口コミ・評判は?

【Nゲージ】【音量注意】秋葉原ワシントンホテル「クハネ1304」号室に宿泊しました。
Nゲージのジオラマがあるホテルに泊まった / 鉄道模型
秋葉原ワシントンホテルに鉄道ルームが登場
タイトルとURLをコピーしました