黒蜜姫(黒いイチジク)通販お取り寄せは?楽天・amazon価格は?

スポンサーリンク
0未分類

黒蜜姫は「満天青空レストラン」で紹介された黒いイチジク。テレビ番組「旅サラダ」でも紹介されました。

生産量が少なく希少とされる黒蜜姫(黒いイチジク)の通販・お取り寄せ情報などをまとめています。

スポンサーリンク

黒蜜姫(黒いイチジク)通販お取り寄せは?

「満天青空レストラン」で紹介された黒いイチジクの名前は黒蜜姫と呼ばれる宝達志水のブランドいちじく。

品種はフランスが原産の「ビオレソリエス(ヴィオレット・ドゥ・ソリエ)」といういちじくです。

フランスではブルジャネット・ノワール(Bourjassotte noire) またはパリジェンヌ(Parisienne)とも呼ばれているようです。

宝達志水のいちじく「黒蜜姫」は果肉の大きさが50-80gと一般的ないちじくよりすこし小ぶりです。

黒いちじくと呼ばれる通り、外皮は黒紫色をしているのが最大の特徴で、黒蜜姫は果肉の糖度の高さとジャムのようなねっとりとした食感です。

宝達志水のいちじく「黒蜜姫」の糖度は、高いもので20度を超えるほどの甘みがあり、一般的なフルーツの中でも群を抜いています。

そんな宝達志水の黒いイチジク「黒蜜姫」は生産量が少なく出荷時期も限られていることから流通量こそ少ないものの、旬の時期にはネット通販にも対応しています。

黒蜜姫(黒いイチジク)の販売店は?

宝達志水の黒いイチジク「黒蜜姫」は旬の時期になると生産者による直売所での販売も行われます。

■押水集荷場
住所:〒929-1332 石川県羽咋郡宝達志水町 北川尻カ30
営業時間:14:00頃~18:00頃
定休日:土曜
電話:TEL:0767-28-5363

■さかいだフルーツ
住所:〒920-8583 金沢市武蔵町15番1号(めいてつエムザ地下1階)
営業時間:10:00~19:30
定休日:なし
電話:076-260-2404

黒蜜姫(黒いイチジク)楽天・amazon価格は?

黒いイチジク「黒蜜姫」を生産している宝達志水は石川県能登にあり、昔からいちじくの名産地として知られてきました。

国内で通常いちじくの主な産地は、愛知を筆頭に、和歌山、福岡、兵庫、茨城、富山、大阪、兵庫、広島、神奈川など

ただ黒いイチジクになると生産者が限られてしまい、佐賀県と石川県くらいしかいないようです。

宝達志水の黒いイチジク「黒蜜姫」は樹木の育ちが旺盛なため実が育ちにくく、生産量はいちじく全体の4%程度にとどまることから「幻の黒いちじく」「黒いダイヤ」とも言われています。

楽天やアマゾンでも旬の時期でも入手しずらいものの、時期を逃してしまった時には夏秋兼用果の黒いちじく「桝井ドーフィン」などがあります。

夏果は6月下旬頃から7月上旬頃に収穫され、秋果は8月中旬頃から10月にかけて収穫される黒いちじくなので、比較的、入手しやすくなっています。

楽天で宝達志水の黒いイチジク「黒蜜姫」を通販するにはこちら

黒蜜姫(黒いイチジク)の味感想は?

宝達志水の黒いイチジク「黒蜜姫」はねっとりとした濃厚な蜜のように甘い果肉が特徴的です。

皮が薄いので皮ごと食べることができて、熟度によっては果肉が割れ、蜜があふれ出ていることもありますが品質に問題はありません。

塩気のある生ハムやオリーブオイルとも相性が良く、原産地のフランスではワイン煮が人気とのこと。

クロークル・ハーマン(@Hind_Kill)さん | Twitter
クロークル・ハーマン (@Hind_Kill)さんの最新ツイート 雑食。名もなく地位無く姿無し。Shpertorの影武者。いつも推しに何処にいるか気づいてもらえない存在感のない端っこの一ファン。得意技:テレポーテーション。 東京都デルタベルン区浮遊城
タイトルとURLをコピーしました