ローソンおせち2023予約|いつまで?口コミは?具材・価格は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ローソンなどコンビニチェーンのおせちを毎年楽しみにしている人も多いんじゃないでしょうか。

ローソンでも例年、ファミマやセブン(セブンイレブン)と同じくおせちには力を入れていますが2023年の具材・価格は?

予約はいつまで受け付けているんでしょうか?

スポンサーリンク

ローソンおせち2023予約いつまで?口コミは?具材・価格は?

ローソン2023年おせち予約販売、肉卸小島・割烹料亭“千賀”や日本料理“一凛”の監修商品、「ホテルのビュッフェ風」「二十五枡のご当地おつまみ」など展開

ローソンは2023年正月に向け、おせち7商品の予約販売を実施している。

ラインアップは「割烹料亭 千賀監修 和風三段重」「日本料理 一凛 橋本幹造 監修 和風一段重」「肉卸小島 監修 肉まみれおせち」「二十五枡のご当地おつまみおせち」「ホテルのビュッフェ風おせち」「和洋中折衷 三段重」「厳選国産食材使用 プレミアム和風三段重」。

https://news.yahoo.co.jp/articles/79e2f20f5dc280cf5b46e7ccfed2af80c988afc6
おせち|ローソン
ローソンの「おせち」ご予約商品。肉まみれおせち・ホテルのビュッフェ風おせちやオードブル、年越しそば、お寿司、お酒などもご予約いただけます。

ローソンのおせち予約は既に開始されています。

予約受け継期間はいつまでかというと、

店頭受取の予約期間:12月25日18時まで
(受け渡しは12月30日または12月31日の各日14時以降)

一部を除く全国で対応する宅配サービスの予約は12月10日まで、配達は12月30日または12月31日となっています。

予約受付期間・受取期間・配送方法は商品により異なる場合がありますが、配達日時の指定は不可となっています。

ローソンおせち2023具材・価格は?

2023年のローソンおせちは

「割烹料亭 千賀監修 和風三段重」
「日本料理 一凛 橋本幹造 監修 和風一段重」
「肉卸小島 監修 肉まみれおせち」
「二十五枡のご当地おつまみおせち」
「ホテルのビュッフェ風おせち」
「和洋中折衷 三段重」
「厳選国産食材使用 プレミアム和風三段重」

となっています。

■「割烹料亭 千賀監修 和風三段重」
創業50余年の歴史を持つ名店『割烹料亭千賀』総料理長監修のおせち。具材は38品目。

“一の重”:海老艶煮、金箔黒豆、栗きんとんなど。
“二の重”:紅鮭の石狩漬、牛たん煮込、鮑旨煮など。
“三の重”:牛肉とごぼうしぐれ煮、湯葉旨煮、紅鮭白醤油焼など。

店頭受取1万9224円、宅配1万9724円(以下、税込価格)。

■「日本料理 一凛 橋本幹造 監修 和風一段重」
「日本料理 一凛」の店主・橋本幹造氏が監修した一人前の和風おせち。具材は35品目。

瀬戸内真だこ煮つけ、のどぐろおぼろ昆布〆、奥三河どりの塩麹焼など。

店頭受取1万584円、宅配1万1084円。

■「肉卸小島 監修 肉まみれおせち」
1933年創業の老舗食肉卸『小島商店』が監修したおせち。具材は19品目。

ローストサーロイン、雪降り和牛尾花沢のしぐれ煮、仔牛と黒豚の煮込みハンバーグなど。

店頭受取1万5984円、宅配1万6484円。

■「二十五枡のご当地おつまみおせち」
日本各地のご当地メニューをイメージしたおつまみを詰め合わせたおせち。具材は41品目。

江戸前生のり佃煮、白海老甘酢漬、瀬戸内真だこ煮つけ、アグー豚入り肉団子など。

店頭受取1万5984円、宅配1万6484円。

■「ホテルのビュッフェ風おせち」
具材は34品目。

鮑白ワインソース、ミートローフパイ、ガーリックシュリンプ、マカロンコックなど。

店頭受取1万5984円、宅配1万6484円。

■「和洋中折衷 三段重」
具材は43品目

“一の重”:ぶり照焼、北海道産昆布の昆布巻、丹波篠山産黒豆など。
“二の重”:牛ほほ肉赤ワイン煮、海老マヨオーロラソース、牛と豚のケーゼなど。
“三の重”:黄金しゅうまい、鮑オイスターソース煮、ずわい蟹爪など。

店頭受取1万9224円、宅配1万9724円。

■「厳選国産食材使用 プレミアム和風三段重」
具材は37品目。

“一の重”:丹波篠山産黒豆、北海道産味付け数の子、鹿児島県産車海老の艶煮など。
“二の重”:国産黒鮑の旨煮、北海道産帆立の西京味噌焼、北海道産大豆の湯葉巻など。
“三の重”:鹿児島県産いずみどりの照焼、黒毛和牛すき煮、伊勢海老など。

店頭受取4万2984円、宅配4万3484円。

ローソンおせち2023口コミは?

タイトルとURLをコピーしました