セブン(セブンイレブン)おせち2023予約|いつまで?口コミは?具材・価格は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

セブン(セブンイレブン)などコンビニチェーンのおせちを毎年楽しみにしている人も多いんじゃないでしょうか。

セブンイレブンでも例年、ファミマやローソンと同じくおせちには力を入れていますが2023年の具材・価格は?

予約はいつまで受け付けているんでしょうか?

スポンサーリンク

セブン(セブンイレブン)おせち2023予約いつまで?口コミは?具材・価格は?

セブンイレブンのおせち2023予約販売、速水もこみち、加賀屋、アルポルト片岡シェフらが監修、豪華三段重から食べきり一段重まで

セブン-イレブン・ジャパンは2023年正月に向け、全国のセブンイレブン店舗と通販サイト「セブンミール」で、各種おせちの予約受付を実施している。

〈過ごし方の多様化に合わせた6アイテムを展開/セブンイレブンのおせち2023〉
セブン-イレブン・ジャパンによると、2023年の正月は人が集まる機会も増える一方、“おうち”にて少人数で過ごしたいというニーズもあり、過ごし方の多様化が見込まれる。セブンイレブンの2023年おせちは、多様化した過ごし方に合わせ、こだわりの具材を詰め合わせた定番の三段重から、食べきりサイズの一段重まで、計6アイテムを取り揃えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/29cfff25de399521d1ae0e666fc604d8c9260f5f

セブン(セブンイレブン)のおせち予約は既に開始されています。

予約受け継期間はいつまでかというと、

2022年12月26日(月) 午前10時59分までに注文
→お受取り日:2022年12月30日(金)

2022年12月28日(水) 午前10時59分までに注文
お受取り日:2022年12月31日(土)

となっています。

なお、セブンミールではネット注文限定「おせち早割キャンペーン」として、10月31日までの注文を対象に10%引きクーポンがプレゼントされます。

セブン(セブンイレブン)おせち2023具材・価格は?

2023年のセブン(セブンイレブン)おせちは

『速水もこみち監修おせち 招宝(しょうほう)』
『加賀屋監修 おせち二段重』
『アルポルト片岡シェフ監修 和イタリアン おせち二段重』
『寿(ことぶき)おせち三段重』
『国産おせち一段重 雅(みやび)』
『和のおせち 明璃(あかり)』

となっています。

■『速水もこみち監修おせち 招宝』
速水もこみちさん監修おせち。1~2人前、税込1万1880円。具材は23品目。

有頭海老の艶煮、阿波尾鶏の香草焼き、メカジキのエスカベッシュ、あい鴨スモーク、ローストビーフ、栗きんとん(安納芋使用)、丹波篠山産黒豆、国産いくら醤油漬け、紅白なますなど。

■『加賀屋監修 おせち二段重』
石川・和倉温泉の老舗旅館「加賀屋」の宇小藤雄総料理長が監修。2~3人前、税込2万1600円。具材は28品目。蛍

いかの沖漬け、白海老の甘酢漬け、いか松笠いしる焼き、にしんの幽庵焼き、帆立貝ひも酒盗和え、真鯛おから焼き、紅鮭昆布巻、鮑うま煮、有頭海老の艶煮、鹿児島県産ブリの照り焼きなど。

■『アルポルト片岡シェフ監修 和イタリアン おせち二段重』
イタリアンの名店『アルポルト』の片岡護オーナーシェフが監修。2~3人前、税込2万1600円。具材は19品目。

ビーフシチュー、黒豆赤ワイン煮ゼリー、ローストビーフ、阿波尾鶏の香草焼き、ラタトゥイユ、鮑バジルソースがけ、タコとポテトのバジル和え、帆立貝柱レモンペッパー、マロングラッセなど。

■『寿おせち三段重』
3~4人前、税込1万9440円。具材は24品目。

鹿児島県産ブリの照り焼き、丹波篠山産黒豆、帆立貝柱塩麹焼き(ゆず風味)、ローストビーフ、栗きんとん(鹿児島県産べにはるか使用)、鹿児島県産黒豚の角煮、鮑うま煮、煮物など。

■『国産おせち一段重 雅』
1~2人前、税込2万3760円。具材は21品目。

三陸産蝦夷鮑うま煮、都城和牛ローストビーフ、丹波篠山川北地区産黒豆、鹿児島県産ブリの照り焼き、北海道産数の子、真鯛の龍皮巻、栗きんとん(鹿児島県産べにはるか使用)など。

■『和のおせち 明璃』
税込6480円。具材は17品目。

有頭海老の艶煮、鮑うま煮、豚角煮、鹿児島県産ブリの照り焼き、丹波篠山産黒豆、紅白蒲鉾、国産いくら醤油漬け、数の子、栗きんとん(安納芋使用)、伊達巻、若桃の甘露煮など。

セブン(セブンイレブン)おせち2023口コミは?

タイトルとURLをコピーしました