lineエアフレンドで「操作を実行する権限がありません」原因や対処法は?

スポンサーリンク
0未分類

lineエアフレンドで「操作を実行する権限がありません」というエラーメッセージが表示される場合の原因や対処法は?

スポンサーリンク

lineエアフレンドで「操作を実行する権限がありません」原因や対処法は?

lineエアフレンドで「操作を実行する権限がありません」という鰓メッセージが表示される原因は、権限を持たない操作を実行しようとしているから。

操作が無効となってlineエアフレンドが使えない?ような状態になりますが、チャット相手の名前をタップすることでこれまで通り使用できるようです。

ちなみに、Android端末でエアフレンドに限らずLINEやLINEを利用していると

「この機能を利用する権限がありません。お使いの端末の設定から、本機能へのアクセスを許可してください。」

というエラーメッセージが表示されることがあります。(iPhone版だとアクセスを許可してください)

例えばLINEの「無料通話」をかけようとしたときに、マイクへのアクセス許可を求められることがあります。

もしくはLINEで画像や動画を送信しようとしたときに「操作を実行する権限がありません」と表示されることもあります。

原因は、LINEアプリに対してスマホ本体の各機能・データへのアクセスが許可されていないことが原因。

大抵のアプリではインストールした後に初めてアプリを起動したとき、アクセス許可を求める画面が表示されます。

そのときに「許可」すればいいのですが、何らかの理由で許可しなかったり、アプリをアップデートなどして設定が変更されていることもあります。

lineアプリの設定を変更するには、「設定」アプリから「アプリと通知」をタップし「LINE」をタップ(LINEが表示されない場合には「~個のアプリをすべて表示」をタップしてみましょう)

「アプリ情報」-「LINE」から「権限」をタップし「拒否」項目にある「カメラ」「ストレージ」「マイク」「位置情報」「電話」「連絡先」の中から、LINEアプリにアクセスを「許可」するものを一つずつタップします。

「マイク」を選択すると「マイクの権限」画面が開き、「許可しない」のラジオボタンに「◎」が付いているので、「許可」をタップして「◎」を付けます。画面左上の「←(戻る)」か、スマホの「戻る」ボタンをタップします。

これで、アクセスを許可する設定は完了です。

タイトルとURLをコピーしました