line voomとは?タイムラインとの違いは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

line voom(ラインブーム)は従来のタイムラインが刷新されて誕生した新しいコミュニケーションプラットフォーム。

従来のタイムラインとは違いline voom(ラインブーム)では投稿内容が「友だち」に限定されず幅広いlineユーザーにも見てもらえるようになります。

スポンサーリンク

line voom(ラインブーム)とタイムラインの違いは?

line voom(ラインブーム)と従来のタイムラインとの違いをあげると、

「友だち」が「フォロワー」になる
第3者にも投稿が公開される

といった点になります。

line voom(ラインブーム)と従来のタイムラインで同じ点・変わらない所は、投稿できるコンテンツはテキストも動画もどちらにも対応している点など。

「友だち」が「フォロワー」になる

従来のタイムラインでは投稿内容が「友だち」のみに限定されていましたがline voom(ラインブーム)では「フォロー」全員に公開されます。

「友だち」ではなくてもline voom(ラインブーム)で「フォロー」することで、そのユーザーの投稿したコンテンツを閲覧できるようになります。

この「友だち」と「フォロー」の違いをあげると。、

■「友だち」
・「友だち」同士で今まで通りチャットでメッセージを送り合うことができる
・「LINE VOOM」への投稿が、「フォロー中」のタブに表示されない

■LINE VOOMの「フォロー」
チャットでメッセージを送り合うことはできない
「LINE VOOM」への投稿が、「フォロー中」のタブに表示される

タイムラインをLINE VOOMに改めるにあたり、友だちの管理なども変更。タイムラインは、LINE友だちの投稿が流れてくる仕組みだったが、LINE VOOMはLINE友だちとは切り離された空間となり、今後は、LINE友だちの投稿は表示されなくなり、引き続き投稿を見たい場合は、自らフォローをする必要がある。

第3者にも投稿が公開される

line voom(ラインブーム)では自分をフォローしている「フォロワー」に投稿内容を公開することになります。

基本的にフォローは勝手にできてしまうので、line voom(ラインブーム)では見ず知らずの第3者にも投稿が公開されることになります。

ただ従来のタイムラインと同じく「友だち」の範囲にだけ限定して投稿内容を後悔したい場合にはline voom(ラインブーム)の「フォロー設定」 > 「フォローを許可」から設定を変更できます。

初期設定では「オン」になっていますがオフにすることによって、LINE友だち以外からもフォローされないようになります。

他にも従来のタイムラインと同様、投稿する際は公開設定(範囲)を選べて、

・全体公開
・自分のみ
・全てのフォロワー
・選択したフォロワー

の4種類となると思われます。

line voom(ラインブーム)では他にも「フォロー情報を公開」という設定があり、自分がフォローしているユーザーリストや、自分をフォローしているユーザーリストが全体に公開されます。

初期設定ではオフとなっています。

タイトルとURLをコピーしました