マルイ池袋の閉店で跡地のテナントは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

マルイ池袋店は池袋のランドマーク的商業施設で、西池袋の駅前交差点という超一等地に鎮座していました。

そんなマルイ池袋は東急ハンズ池袋店とともに閉店となりましたが、跡地にはどんなテナントが入るんでしょうか?

スポンサーリンク

マルイ池袋が閉店

44年にわたり営業、池袋マルイが営業終了

池袋マルイが、8月29日の今日をもって閉店した。同店は1952年に開業。1977年に移転し、44年にわたり現在の場所で営業してきた。入居ビルの建物の老朽化などを閉店理由としており、営業終了はコロナ禍よりも前から計画していたという。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0f013a0fd36919d4002a0e50b84b603d7c0cccc

一九七七年に開店し2021年で開業44年目を迎えたマルイ池袋店は、店舗設備の老朽化が課題となっていました

設備に投資して営業を続けても収益に合わないと判断し、閉店することを決めたようです。

マルイ池袋の跡地は?

マルイ池袋の跡地に入るテナントについては現在はまだ決まっていないようです。

ちなみに、マルイ池袋は八階建てビルの地下一階?七階に衣料品や雑貨、化粧品売り場などが入っていました。

丸井直営売場のほか、GAP、サマンサタバサ、グローバルワークなどファッション店舗に加え、仏壇・仏具光雲堂、セリア、カメラのキタムラ、ココカラファインなど雑貨店や生活に便利な店舗など様々なテナントが出店していました。

現在の各階フロアガイドおよびテナントは次のような構成となっていました。

7F メンズ/メンズシューズ/ネット通販商品お受け取り
6F メンズ/メンズバッグ
5F アウトドア/スポーツ/カジュアル
4F 時計/メガネ/書籍/セリア/カフェ/ビューティー
3F レディス/メンズ/キッズ
2F レディス/インテリア雑貨/アップル製品修理サービス
1F レディスバッグ/アクセサリー/化粧品/ファッショングッズ/カフェ/エポスカードセンター
B1F レディスシューズ/GAP・GAPkids

タイトルとURLをコピーしました