吉田名妥理の高校や年収などwiki経歴!ロジカ式プログラミング教室で起業!

スポンサーリンク
未分類

吉田名妥理さんは京都にある小中高生向けのプログラミング教室「ロジカ式プログラミング教室」を運営している人ですが、なんと現役の女子高生で社長を務めています。

メディアの中高生起業特集ではたびたび取材を受けたり出演をしている吉田名妥理さんの気になる高校や年収など経歴やプロフィールを整理しています。

スポンサーリンク

吉田名妥理wikiプロフィール

名前:吉田名妥理(よしだ なたり)
生年月日:2002年4月9日
年齢:18歳
出身地:京都府京都市
血液型:B型
高校:鹿島朝日高校 普通科
資格:日本習字毛筆準四段・硬筆三段・実用英語技能検定3級・日本漢字能力検定3級

吉田名妥理さんはもともとJKアナウンサーとして活動しています。

これまでに高校野球の京都外大西高校・3年生引退試合で場内アナウンスを務めたこともあります。

吉田名妥理の経歴

吉田名妥理さんは京都市北区のコミュニティーFM局「RADIO MIX KYOTO(ラジオミックス京都)」で週1度の番組「17歳、就職活動なう。」を担当。

会社経営者・起業家へのインタビューを重ねていくうちに実際の事業経営に関心が生まれ、
小学生向けのプログラミング教室「ロジカ式プログラミング教室」を運営するメンバーの一人となりました

吉田名妥理さんは広報部、経理部、人事部といった部署がある中でもともと広報担当だったものの、2020年4月から社長に就任。

企業理念は「失敗だらけ、なんでも成功 めっちゃおもろいプログラミング教室」

「ロジカ式プログラミング教室」とは「ロジカ式」の教育プログラムを利用しているフランチャイズでプログラミング教育で12年の歴史を持っています。

ビジュアル言語とテキスト言語を対比させながら学べるのがロジカ式の特徴で、
約3カ月で未経験者を即戦力のプログラマーへと育てられることから、これまでに大手企業の新人研修に採用された実績があります。

吉田名妥理さんのプログラミング教室では小中学生向けに特化したサービス提供を行っています。

開校日:毎週水曜日
営業時間:17:00~18:30 18:30~20:00
住所:京都府京都市中京区鯉山町524 こいやまCafeさんをお借り

15年に及ぶシステム開発経験と10年に及ぶ講師経験を何か社会のために活かせないだろうかと考え、NPO法人として活動を開始しました。
・NEC・日教販と提携し、全国の小学校へ「ロジカ式 for SCHOOL」教材を提供
・LINEと共同でオンラインプログラミング学習教材を開発
・大阪府池田市全公立小学校のプログラミング教育を担当
・Yahoo、UFJ銀行、日本生命など大手企業の研修で1,500 名の現役プログラマーを育成
・テレビ大阪と共同でプログラミンキャンプを定期開催
・北海道~九州まで全国でロジカ式教室を展開中
質の高いプログラミング教材を無償で提供
「ロジカ式 for SCHOOL」には,学習指導案,先生向け授業ガイド,生徒用の書き込み式プリント,解説動画などがフルパッケージで含まれています。
 2020年内は通常の授業内で利用できるA・B分類の教材12コース(小学校の各学年2コースずつ×6学年分),授業外の課外活動などで利用できるC・D・E分類の教材20コースを提供予定です。
 2020年度に限りこれらの教材すべてを無償で提供しております。また,「ロジカ式 for SCHOOL」を使った授業を行うための教員向け研修(別途有償)も実施可能です。

https://www.logica.academy/

吉田名妥理のツイッターやインスタグラム

吉田名妥理(ロジカ式プログラミング教室)のツイッター
@kyoto_ps

吉田名妥理(ロジカ式プログラミング教室)のインスタグラム
@mecchaomoroi_programming

吉田名妥理(ロジカ式プログラミング教室)のフェイスブック

吉田名妥理の高校や大学など学歴は?

吉田名妥理さんは様々な通学スタイルを持つ鹿島朝日高校に通っています。

通信制高校に分類をされるようですが、

自宅での学習をメインとし、年間数日スクーリングがある「自宅学習制」
教師が自宅に来て教えてくれる「家庭教師制」
パソコンやタブレット端末で学習ができる「ネット指導制」

などの他にも全寮制や週1通学生などから選ぶことができます。

また鹿島朝日高校で学べるのは大学進学を目標とする通常の高校の授業の他にも、

アクターズ・スポーツ・ネイルメイク・ペット・IT・保育福祉・アニメ・マンガ・声優・音楽・ファッション・デザイン・美容・エステ・製菓

などなど多種多様な学びを得ることができ、学生たちの「学びたい」ニーズに対応させています。

吉田名妥理の家族構成は?母親と父親の仕事は?

調査中

吉田名妥理の年収は?

吉田名妥理さんが起業するにあたってはラジオ番組「17歳、就職活動なう。」でプロデューサーを務めている中川隼人さんスポンサーとなっています。

運転資金は中川さんが「貸し付け」という形で工面したようで、どうやら吉田名妥理さんたちはボランティア・NPOに近い形で事業運営を行っているようですね。

タイトルとURLをコピーしました