メディヒールでニキビには何色?緑(ティーツリー)?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

メディヒールは韓国の化粧品メーカーL&Pコスメティクが運営するシートパック専門のブランド。

メディヒールのパックでニキビに1番聞くパックは何色になるんでしょうか?

スポンサーリンク

メディヒールでニキビには何色?緑(ティーツリー)?

メディヒールは皮膚科医が長期間かけて開発した韓国の大人気パック

「メディヒール・アンプルマスク」など様々なシリーズがあり、安心して肌ケアができると高い評価を受けています。

■メディヒールパック「アンプルマスク」
青:N.M.FアクアアンプルマスクJEX|保湿力抜群でトーンアップを目指せる
黄色:E.G.TタイムトックスアンプルマスクEX|若々しい肌をキープ
水色:P.D.F A.CドレッシングアンプルマスクEX|肌荒れを集中ケア
黒:W.H.P美白水分ブラックマスクEX|美容液成分が潤いをもたらす
白:I.P.IライトマックスアンプルマスクEX|抗酸化作用のあるグルタチオンをたっぷり配合
茶色:プラセンタリパイタルエッセンシャルマスクEX|プラセンタエキスが潤い肌を作る
黒:H.D.PポアスタンピングブラックマスクEX|備長炭を特殊加工したマスク
オレンジ:プラチナムV-ライフエッセンシャルマスクEX|白金ナノコロイドが弾力のある肌へ導く

■メディヒールパック「アンプルシリーズ」
緑:ティーツリーケアソリューションアンプルマスクJEX|ティーツリーエキスが健やかな肌へ
オレンジ:コラーゲンインパクトアンプルマスクJEX|コラーゲンがもち肌へ導く
青:ヒアルロンアクアアンプルマスク|ヒアルロン酸が潤い肌をキープ
ピンク:ビタライトビームアンプルマスク|セイヨウシロヤナギ樹皮エキスが肌荒れを予防

このうち、ニキビには何色のメディヒールが良いのかというと、鎮静効果が入っているとされる緑色のタイプがおすすめと言われています。

緑色のものはニキビに効くティーツリーオイルが含まれており抗菌作用と抗真菌作用があるあるとされます。

【正規品】Mediheal メディヒール ティーツリーケアソリューション・エッセンシャル・マスクパック30枚セット
MEDIHEAL

ティーツリーに期待できる効果は? ニキビに効くって本当?
ティーツリーには抗菌作用と抗真菌作用があるため、ニキビなどの肌荒れの予防にも期待できます。 ニキビが気になる部分やできそうなところにティーツリーの成分を塗ってあげることにより、ニキビなどの肌トラブルを健やかに整えてくれるそう。ニキビでお悩みの方にはぜひ一度試していただきたいです! お肌の調子が優れないなと感じた時は、いつものスキンケアにプラスしてみるといいかも!

野崎 綾香
2018年薬剤師免許取得。同年に日本化粧品検定1級、2級を取得。
現在は化粧品会社で薬事業務を担当。
美容皮膚科クリニックでの薬剤師、化粧品開発に携わった経験も。

https://noin.shop/reviews/1288700965972612866

ティーツリーオイルの働きで、ストレスやトラブルの出ている肌を落ち着かせてくれます。

特に、皮脂が多く出ていることによってニキビや肌荒れが起こっている時によく効くと口コミで評判。

ティーツリーの葉っぱを蒸留して得られるハーブオイルが、毛穴を引き締めながら、テカテカするオイリー肌を落ち着かせてくれます。

メディヒールの緑色は2017年の韓国Health&Beautyアワードで大賞を勝ち取ったシートマスク保湿性に優れた加水分解コラーゲンと、ハリや弾力の元となる加水分解エラスチンが配合されています。

顔にしっかりとフィットするフェイスマスクによって、乾燥知らずの健やかな状態の肌に近づけますよ。

ただ、メディヒールの緑を使い始めたらニキビが出来たという口コミもみられるため、誰が使ってもニキビが治るという訳であはりません。

また、ニキビ自体にはメディヒールの緑が効果が期待できるとはいえ、色素沈着がマシになるわけではありません。

色素沈着系はビタミンCで肌の代謝を良くする必要があるので、ビタミンC配合の化粧品を使うことをお勧めします。

どちらかというと、ニキビがあるとき・ニキビが繰り返しできやすい場合には、まずは皮膚科に通って専門的な治療を受けるようにしましょう。

多くの場合、ダラシンTゲルのような外用抗菌剤が処方されるように、ニキビ改善の第一歩は肌を清潔な状態に保つことです。

ニキビが悪化するのは、最初はちょっとした毛穴詰まり(毛穴汚れ)で、そこにアクネ菌が繁殖することによって赤くはれたり、白い膿が出るようになります。

勘違いしている人も多いですが、白い膿の正体は皮脂ではなくアクネ菌を始めとする雑菌を無力化した白血球やその残骸です。

雑菌の繁殖を防ぎつつつまり毛穴に汚れを詰まらせないことがニキビ肌を克服するためには欠かせません。

毛穴に汚れを詰まってしまうのは毛穴が開いてしまうからですが、なぜ毛穴が開くのかというと肌の新陳代謝(ターンオーバー)のリズムが悪くなっているからです。

本来ならば剥がれ落ちるはずの皮膚が何層にも肌にとどまり続けた結果、ラッパのような形状をすることで毛穴に汚れがつまりやすくなってしまうんです。

ピーリングで古い皮膚をはがすのがニキビに効果的と言われるのはこうした事情があるからですが、ただニキビや雑菌で傷んだ肌からピーリングのような刺激の強いモノを加えるのはかえってニキビができやすくなる危険もあります。

肌のターンオーバーをより自然に正常化させることが極めて重要になるので、肌を乾燥から守り肌組織の活動を妨げないようにしましょう。

肌が最も乾燥するのは、何はともあれ、洗顔をした後です。

洗顔で肌表面の汚れを洗い流すことはニキビ対策の基本中の基本ですが、洗顔によって肌を守るために必要な皮脂なども洗い流してしまうことになります。

そこで洗顔後は確実に保湿対策をするべきで具体的には、ハトムギ化粧水などを使った後、ニベアクリームなどのクリームを肌に塗りましょう。

イメージとしてはクリームで肌にふたをして化粧水の水分を肌の内側に長く留めるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました