明秀日立野球部メンバー2022スタメン出身中学や注目選手

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

明秀日立(明秀日立(明秀学園日立))高校野球部は第74回 秋季関東地区高等学校野球大会で優勝。

2022年にはセンバツ出場に続き夏の甲子園出場も果たした明秀日立(明秀学園日立)高校野球部メンバーの出身中学や注目選手をまとめています。

スポンサーリンク

明秀日立野球部メンバー/甲子園の出身中学

背番号選手守備学年出身投/打身長/体重
1猪俣駿太投手3年生喜多方ボーイズ右/左183/83
2伊藤和也捕手3年生宇都宮中央ボーイズ右/右175/63
3武田一渓内野手3年生大阪泉大津ボーイズ右/右171/85
4辻天成内野手3年生摂津リトルシニア右/右173/68
5小久保快栄内野手3年生和歌山ボーイズ右/右188/83
6平野太智内野手2年生尼崎西リトルシニア右/右168/65
7本坊匠外野手3年生神戸ボーイズ右/左175/78
8佐藤光成外野手3年生宮城仙北ボーイズ右/右180/74
9石川ケニー外野手3年生瀬谷リトルシニア左/左180/85
10高橋遼投手3年生宮城仙北ボーイズ右/右180/80
11岡部真之祐投手3年生横浜南ボーイズ右/両180/80
12小倉琉斗捕手3年生小山ボーイズ右/右169/73
13柴晴蒼内野手2年生取手リトルシニア右/右174/68
14河合尚樹内野手3年生川崎西リトルシニア右/右
15丹野匠人捕手3年生宮城中央ボーイズ右/右
16陽柏翔内野手桃源國中右/左
17山中竜雅投手3年生筑西市立下館中右/左182/78
18鎌田剛内野手3年生大阪球道右/右175/86
19緑川貴香内野手3年生北茨城市立中郷中右/右
20福田敦也外野手2年生神戸ボーイズ

第104回全国高校野球選手権大会の決勝では土浦日大と対戦。

2回表まで2点リードされると五回には本坊匠外野手(3年)が右翼への同点の2ランで同点

同点のまま迎えた九回、2死二塁から3番・佐藤光成外野手(3年)が左翼へのサヨナラ2ランを放ち劇的な優勝・甲子園出場を決めました。

明秀日立(明秀学園日立)高校野球部メンバー/センバツ出身中学

[高校野球]センバツ4年振り出場決定!明秀学園日立高校野球部

背番号 選手 守備 学年 出身 投/打 身長/体重
1 猪俣駿太 投手 2年生 喜多方ボーイズ 右/左 183/83
2 伊藤和也 捕手 2年生 宇都宮中央ボーイズ 右/右 175/63
3 武田一渓 内野手 2年生 大阪泉大津ボーイズ 右/右 171/85
4 辻天成 内野手 2年生 摂津リトルシニア 右/右 173/68
5 小久保快栄 内野手 2年生 和歌山ボーイズ 右/右 188/83
6 平野太智 内野手 1年生 尼崎西リトルシニア 右/右 168/65
7 本坊匠 外野手 2年生 神戸ボーイズ 右/左 175/78
8 佐藤光成 外野手 2年生 宮城仙北ボーイズ 右/右 180/74
9 石川ケニー 外野手 2年生 瀬谷リトルシニア 左/左 180/85
10 高橋遼 投手 2年生 宮城仙北ボーイズ 右/右
11 岡部真之祐 投手 2年生 横浜南ボーイズ 右/両 180/80
12 丹野匠人 捕手 2年生 宮城中央ボーイズ 右/右
13 緑川貴香 内野手 2年生 北茨城市立中郷中 右/右
14 河合尚樹 内野手 2年生 川崎西リトルシニア 右/右
15 海老沼来飛 投手 2年生 取手リトルシニア 左/左
16 山本翔馬 捕手 2年生 川崎西リトルシニア 右/右 180/80
17 柴晴蒼 内野手 1年生 取手リトルシニア 右/右
18 近藤悠人 投手 1年生 宮城仙北ボーイズ 右/右 175/75

第74回 秋季関東地区高等学校野球大会の決勝では山梨学院高校と対戦。

両チーム合わせて30安打の乱打戦を制し、関東大会初優勝を飾りました。

明秀日立(明秀学園日立)高校野球部2021メンバー/甲子園の出身中学

番 名前 年 出身中学 中学所属
1 飯田 真渚斗 3 茨城 高萩中学 中学軟式野球部
2 藤本 空 3 宮城 古川南中学 宮城仙北ボーイズ
3 武田 一渓 2 大阪 高南中学 大阪泉大津ボーイズ
4 永井 龍樹 3 埼玉 宮原中学 武蔵狭山ボーイズ
5 佐藤 優大 3 神奈川 横浜南中学 横浜南ボーイズ
6 佐藤 紅琉 3 岩手 花泉中学 宮城仙北ボーイズ
7 須貝 将希 3 埼玉 南古谷中学 武蔵狭山ボーイズ
8 阪本 悠人 3 大阪 大阪東中学 大阪東ボーイズ
9 石川 ケニー 2 神奈川 原中学 瀬谷シニア
10 中野 心惇 3 福井 福井工大福井 福井中学ボーイズ
11 吉田 元紀 3 栃木 鬼怒中学 宇都宮中央ボーイズ
12 高田 虎覇 3 兵庫 飾磨中部中学 神戸中央シニア
13 北野 琢士 3 和歌山 河北中学 和歌山ボーイズ
14 大久保 岳飛 3 埼玉 江南中学 熊谷シニア
15 伊藤 和也 2 栃木 明治中学 宇都宮中央ボーイズ
16 坂前 光晟 3 和歌山 高積中学 和歌山岩出ボーイズ
17 寺田 翔 3 茨城 久慈中学 日立ボーイズ
18 芝田 峻介 3 千葉 旭第二中学 調査中です
19 入江 彪馬 3 茨城 牛久第三中学 取手シニア
20 加山 太基 3 神奈川 北下浦中学 神奈川ボーイズ

明秀日立野球部スタメン

2022-7-27の全国高等学校野球選手権茨城大会 高校野球夏の選手権大会 決勝・土浦日大高校との対戦は、以下のスタメンで行われました。

打順 守備 名前 学年
1 遊 平野太智 2年生
2 左 本坊匠 3年生
3 中 佐藤光成 3年生
4 右 石川ケニー 3年生
5 一 武田一渓 3年生
6 投 猪俣駿太 3年生
7 三 小久保快栄 3年生
8 二 柴晴蒼 2年生
9 捕 伊藤和也 3年生

明秀日立野球部メンバー/センバツ注目選手

武田一渓

明秀日立 武田 一渓 選手(高南中):第52回明治神宮野球大会

生年月日:2004年5月29日

年齢:18歳

利き腕:右投右打

身長:171cm

体重:85kg

ポジション:内野手

遠投:90m

50m走:6.5秒

出身地:大阪府

出身中学:高石市立高南中学校

チーム経歴:大阪泉大津ボーイズ

上背はないががっしりとした体格でスイングが速く、2年秋には公式戦で4本塁打を記録したチーム屈指のスラッガー

石川ケニー

生年月日:2004年(平16)4月7日生まれ

年齢:18歳

出身地:ハワイ州マノア出身

利き腕:左投左打

身長:180cm

体重:85kg

ポジション:外野手

通算本塁打:20本

遠投:105m

50m走:6.5秒

最高球速:140km

日本人の父(則良さん)とアメリカ人の母(デニースさん)を持つハーフ。

父は東北福祉大で野球部出身で、卒業後に現地独立リーグのハワイアンリーグで投手兼外野手としてプレー。

小学校2年の冬に家族で日本に移住すると瀬谷リトルに入団し野球を始めます。

中学時代にはリトルシニア全国選抜野球大会に出場。

明秀日立(明秀学園日立)では1年秋からベンチ入り

スイングスピードが速く、1バッターだが長打力NO.1。

投手としても140キロを記録し、スライダー、カーブ、カット、スプリットを投げる。

猪俣駿太

利き腕:右投左打

身長:183cm

体重:83kg

ポジション:投手

最高球速:142km

変化球:スライダー・カーブ・フォーク・チェンジアップ

長い手足を存分に生かした投球フォームで丁寧に低めに集める投球で、カーブ、スライダーなどで打たせて取る投球をする。

意図的に130キロ中盤の直球も時折投げて相手打線と駆け引きするタイプ。

2年秋の茨城大会・鹿島学園戦でも10安打を許しながら9回3失点で完投した。

明秀日立野球部メンバーの進路

大原 慎司
細川 成也
増田 陸

2022年春 明秀日立 野球部メンバーの進路・進学先大学は以下の通り。

・飯田真渚斗(國學院大学)
・阪本悠人 (大阪工業大学)
・猪狩龍  (桐蔭横浜大学)
・中野心惇 (金沢星稜大学)
・中島浩介 (鶴見大学)
・永井龍樹 (東日本国際大学)
・須貝将希 (東日本国際大学)
・大久保岳飛(東日本国際大学)
・北野琢士 (東日本国際大学)
・佐藤紅琉 (東日本国際大学)
・中田夢真 (東日本国際大学)
・加山太基 (敬愛大学)
・志田有翼 (日本ウェルネス大学)
・荘司一颯 (日本ウェルネス大学)
・入江彪馬 (日本ウェルネス大学)
・高田虎覇 (東北福祉大学)
・渡邊隼大 (東北福祉大学)
・吉田元紀 (白鴎大学)
・佐藤優大 (神奈川工科大学)
・藤本空  (城西国際大学)

明秀日立野球部の監督

明秀日立(明秀学園日立)高校野球部の監督は金沢成奉さんです。

名前:金沢 成奉(かなざわ せいほう)

生年月日:1966年11月13日

年齢:55足

出身:大阪府吹田市

出身高校:太成高等学校(現・太成学院大学高等学校)

出身大学:東北福祉大学

金沢成奉監督は在日韓国人です。

本名は金成奉。

小学校3年生から野球を始める。中学校時代から主に二塁手としてプレー。

太成高校3年生の時にはセカンドでレギュラー・副キャプテンを務め、夏の大会では優勝候補に上げられながらも監督の不祥事が発覚し無念の出場辞退。

この経験から「子供たちを甲子園につれて行きたい」と思うようになり、指導者を志す様になる

大学時代には1年生の時に肩を脱臼する怪我を負うとそのまま現役復帰は鳴らず大学3年から学生コーチに転身。

大学卒業後、サラリーマンを経て母校の東北福祉大学でコーチに就任。

その後、29歳のときに半年間キューバに野球留学を経て帰国後の1995年11月に光星学院(現・八戸学院光星)の監督に就任。

巨人・坂本勇人ら多くのプロ野球選手を育てた実績の持ち主。

当時無名だった光星学院を春夏通算8度の甲子園出場を果たすと、2011年夏から2012年夏にかけては史上初の3季連続の甲子園準優勝を達成

■金沢成奉監督著名な教え子
○光星学院高
洗平竜也
根市寛貴
坂本勇人
下沖勇樹
川上竜平
北條史也
田村龍弘

○明秀日立高
細川成也
増田陸

明秀日立野球部の戦績

明秀日立(明秀学園日立)高校野球部の2022年新チームの成績(公式戦)は

■明秀日立高校甲子園戦績
甲子園出場・好成績実績
出場回数(春選抜大会) 2回
    (夏選手権大会) 1回
優勝 0回
準優勝 0回

タイトルとURLをコピーしました