大石宗伯(明徳義塾空手部監督)wiki経歴

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

大石宗伯明さんは明徳義塾高校の空手部で監督を務めている教育者。

大石宗伯明さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

大石宗伯(明徳義塾空手部監督)wikiプロフィール

名前:大石宗伯(明徳義塾空手部監督)

出身中学:明徳義塾中学校

出身高校:明徳義塾高校

出身大学:駒澤大学

大石宗伯(明徳義塾空手部監督)の経歴

大石宗伯さんは大学卒業後、会社員を経て、1996年に24歳で母校の空手道部監督に就任。

大石宗伯監督の父親は、全日本選手権や世界大会で計9回の優勝歴がある大石武士さん

監督就任は明徳義塾の最高師範である父親の推薦もあったと言われています。

よさこい高知国体ではコーチとしいて候補選手を指導。

明徳義塾はは中高一貫で空手道部は中1から高3まで全員が同じメニューで練習しているそうです。

 明徳義塾に大石監督の “罰ゲーム” と平手打ちについて問い合わせると、「生徒と御社との関係を把握しておらず、どう回答していいのかわかりかねる」と、質問状の受け取り自体を拒否した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/caea3cf5b3b3b46131c186d693c911b11bed2404

卒業後は、7割の生徒が大学に進学しています。進学先としては、駒沢大学、日本大学、近畿大学、天理大学等があげられます。

■明徳義塾 空手部の主な活動実績

○中学校:
全国中学校総合体育大会女子団体組手2位(H16年)

○高等学校:
全国高等学校総合体育大会
 学校総合優勝、団体組手優勝2回
 団体形優勝2回、個人型優勝2回
男子団体組手ベスト16(H22年)
女子個人組手ベスト16(H22年)
全国高等学校選抜大会個人組手3位(H16年)
JKA全国大会優勝8回
国民体育大会少年男子形3位(H26年)
 少年女子形5位(H17年)
 少年男子形5位(R1年)

引用:https://www.meitoku-gijuku.ed.jp/dat/clubpamph/7/t.pdf

大石宗伯(明徳義塾空手部監督)のインスタ・ツイッター

大石宗伯(明徳義塾空手部監督)のツイッター

大石宗伯(明徳義塾空手部監督)のインスタグラム

大石宗伯(明徳義塾空手部監督)のフェイスブック

大石宗伯(明徳義塾空手部監督)の結婚した嫁や子供は?

調査中
大石宗伯(明徳義塾空手部監督)さんのプライベートについて調べられる範囲では結婚している子を確認できる情報も一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました