メンズノンノ予約|ラウール表紙4月号は売り切れで重版・再販は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「メンズノンノ(MEN’S NON-NO)」2022年4月号(3月9日発売)でSnow Manのラウールさんが、表紙と巻頭スペシャル(グラビア)に登場することが発表されました。

情報解禁と同時既に予約が殺到しているようですが、売り切れ完売となった場合、「メンズノンノ(MEN’S NON-NO)」2022年4月号(3月9日発売)の重版・再販はあるんでしょうか?

結論から言うと、メンズノンノ(MEN’S NON-NO)では過去に重版されたことはおそらく1度もないようです。

ラウール表紙のメンズノンノ2022年4月号は売り切れ次第、販売終了となる可能性が高いので、予約可能なうちに入手しておく必要がありそうです。

アマゾンで「メンズノンノ」4月号(ラウール表紙)の在庫をチェックするにはこちら

楽天で「メンズノンノ」4月号(ラウール表紙)の在庫をチェックするにはこちら

7ネットで「メンズノンノ」4月号(ラウール表紙)の在庫をチェックするにはこちら

■メンズノンノ4月号号(3月9日発売)概要
号数 2022年4月号
出版社名
集英社
発行間隔 月刊
雑誌コード 18627
予約発売日 2022年03月09日

スポンサーリンク

メンズノンノ予約(2289号)田中樹表紙が売り切れで重版・再販は?

Snow Manメンバー、なぜ異例の全員単独表紙を実現? これまでの偉業と彼らが求められる理由を考察

 始まりは、2022年1月26日に解禁された佐久間大介の『mini』(宝島社)単独表紙の知らせだった。そこから連なるように、阿部亮平の『Hanako』(マガジンハウス)、渡辺翔太の『steady.』(宝島社)……と発表が続き、向井康二の『AERA』(朝日新聞出版)が発表された2月10日、Snow Manメンバー全員の単独表紙が出揃った。

 この異例の全員単独表紙では、上記の通り全て出版社も対象とする読者層もバラバラに、彼らはカバーを飾っている。そもそもアイドルグループの全員が同時期に単独表紙を飾るということは珍しく、これは、3月25日に全国公開される映画『おそ松さん』のプロモーションの一環であり「Snow Man全員主演」である今作同様「全員が主役」であることを示しているように思える。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a8ece9d225417230e25575dd3ca1d639fde36c4a

「メンズノンノ(MEN’S NON-NO)」2022年4月号(3月9日発売)でSnow Manのラウールさんが表紙を飾るほか、巻頭の特集『PLAY! ラウールと7つの色』では、表情の違う7つのカラーアイテムを身に着けて登場します。

Snow Manと言えばこれまで全メンバーが様々な雑誌に単独で表紙・グラビアを飾ってきました。

そのたびに、ananなど完売・売り切れとなった後に重版されてきましたが、これまでの経緯を振り返ると、「メンズノンノ」が重版される可能性は低め。

予約可能なうちに購入しておく必要がありますが、十分な数が販売されるわけではなく、メルカリなどで高額転売される結果となっています。

ちなみに、Snow ManのFC会員数はすでに60万人を突破しているとされますから、「メンズノンノ(MEN’S NON-NO)」2022年4月号(3月9日発売)の争奪戦は必至。

複数のネットショップを定期的に巡回パトロールして在庫をチェックするのがおすすめです。

アマゾンで「メンズノンノ」4月号(ラウール表紙)の在庫をチェックするにはこちら

楽天で「メンズノンノ」4月号(ラウール表紙)の在庫をチェックするにはこちら

7ネットで「メンズノンノ」4月号(ラウール表紙)の在庫をチェックするにはこちら

タイトルとURLをコピーしました