中山秀征 長男(中山翔貴)wiki|大学から就職せず俳優へ!

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

中山翔貴さんは中山秀征さんの長男で、母親に元宝塚トップ娘役の白城あやかさんを持つ芸能人2世。

大学卒業後は就職せず2022年4月にドラマ「しろめし修行僧」で俳優デビューすることになった中山翔貴さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

中山秀征の長男(中山翔貴)wikiプロフィール

名前:中山翔貴(読み方:なかやま しょうき)

生年月日:1999年3月18日

年齢:23歳

身長:180㎝

体重:66㎏

小学校:青山学院初等部

出身中学:青山学院中等部

出身高校:青山学院高等部

出身大学:青山学院大学

事務所:ワタナベエンターテインメント

中山秀征の長男(中山翔貴)の経歴

中山秀征の長男・中山翔貴さんは2022年4月気のドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京)で俳優デビュー。

ドラマは人気芸人トリオ・ハナコの岡部大演じる主人公の米田(こめだ)たくあんが、托鉢の全国行脚修行を通して、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描くストーリー。

中山翔貴さんは岡部演じる米田たくあんの弟・米田つぶあん役を演じています。

2022年9月には深夜ドラマ「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」(MBS / TBSドラマイズム枠)に出演。

中山翔貴さんはが演じるのは、どうしようもない生活を送っているけれど、純粋な心の持ち主で、一度この人と決めれば一生ついていく、バカだけどまっすぐな部分があるエイゴ

中山秀征の長男(中山翔貴)の高校や大学など学歴は?

中山秀征の長男(中山翔貴)さんの通っていた学校は次のとおりです。

小学校:青山学院初等部

出身中学:青山学院中等部

出身高校:青山学院高等部

出身大学:青山学院大学

小学生で野球を始めポジションは投手。高校、大学ではエースとして、高校時代には甲子園出場はかなわなかったものの、東京都ベスト16。

大学野球では腰を痛めた影響で投球フォームを下手投げに転向すると東都2部リーグ優勝で7年ぶりの1部昇格に貢献。

ただ「イップス」を経験したことが大きなきっかけとなり、高校3年から抱いていた芸能界の道を真剣に考えるようになったそうです。

中山秀征の長男(中山翔貴)の家族は?兄弟姉妹は?

中山翔貴の父親・中山秀征さんと母親・白城あやかさんが結婚したのは1998年。

4人の子どもがいるので中山翔貴さんは4兄弟・6人家族です。

■中山秀征の長男
中山 翔貴(しょうき)
1999年3月18日生まれ
青山学院で野球部に入りピッチャーで活躍

■中山秀征の二男
中山 脩悟(しゅうご)
2003年7月生まれ
青山学院高等部の野球部へ在籍し活躍

■中山秀征の三男
中山 敬吾(けいご)
2005年5月生まれ
青山学院高等部在籍

■中山秀征の四男
中山 貴仁(たかひと)
2007年3月生まれ(15歳)
同じく青山学院中等部へ在籍

次男・中山脩悟さんは中山翔貴さんと同じく野球をしていて2021年には青山学院高等部の主将でエースで4番を務めていました。

中学時代には、世田谷西リトルシニアに所属し、リトルシニア日本選手権大会で2017年・2018年と連続優勝しています。

出身地:東京都港区

利き腕:右投左打

身長:175cm

体重:68kg

ポジション:投手

最高球速:138km

三男・四男の通っている学校については、長男や次男と同じく青山学院へ通っているようです

そして、三男の中山敬吾くんは野球ではなく中学からサッカーを始めたようです。

四男の貴仁さんはスポーツはバスケットをしているようです

年子で2021年と2022年に中学校を卒業した三男・四男は2022年3月に揃って海外留学に行っています。

タイトルとURLをコピーしました