ノッチの娘(叶望)中学受験の志望校はどこ?塾や小学校は?@スッキリ

スポンサーリンク
0未分類

ノッチの娘「叶望(かなみ)」さんが朝の情報番組「スッキリ」の「お受験企画」第3弾に登場!

毎年恒例となりつつある「スッキリ」の「お受験企画」ですが、ノッチの娘も2020年度の中学受験するとあって、合格発表までスッキリで定期的に受験勉強の様子が放送されます。

ちなみに、「スッキリ」の「お受験企画」は2018年からスタートして、

2019年 ジャガー横田・木下医師の息子 大維志くんの中学受験
2019 お笑い芸人「完熟フレッシュ」のレイラちゃんの高校受験

がこれまで放送されてきました。

スポンサーリンク

ノッチの娘(叶望)中学受験の志望校はどこ?

ノッチの娘の中学受験については、もともとは母親がブログでかなり詳細に進捗を報告していました。

2018年に第1回の大維志くんが中学受験に熱心に取り組んでいる姿に感化されたことで自分も中学受験しようと考えるようになったそうです。

スッキリで放送されるまでは、、「公立中高一貫校」の受験を目指して勉強をしていたそうで、
さらにノッチの娘の将来の夢が「化粧品の開発員」になること。

資生堂のような一流企業ともなると、大学院(修士)以上とか獣医の資格を有していることが採用条件となっていたりするものの、
会社にそれほどこだわらなければ、大学の理系学部(農学部や理学部など)を卒業していれば就職できるようです。

ノッチの娘も理系に強い学校を志望校としていたようですが、小学校6年生に進級する頃には状況が一変。

コロナの影響で学校が休校となるなど、塾での偏差値が急落してしまいます。

4月の塾内テストの偏差値は57だったのに11月時点での偏差値がなんと37。

そのため競争率の高い「公立中高一貫校」はあきらめて「私立校」に切り替えて中学受験に取り組んでいます。

ということで、ノッチの娘が具体的にどこの学校を受験するのかというと、2020年12月時点ではまだ詳細は明らかにされていません。

ただ、候補として考えられるのは、
雙葉中学校
三田国際学園中学校(偏差値65~70)
文京学院大学女子中学校(偏差値37~40)
豊島岡女子学園中学校(偏差値70)
共立女子第二中学校
鴎友学園女子中学校
桜蔭中学校
女子学院中学校

といったあたりになりそうです。

もしくは、大学まで内部進学できる学校であれば、

東京農業大学第一高等学校・中等部(偏差値61)
芝浦工大附属中学
東邦大東邦附属中学
都市大附属中学
東京電機大附属中学
帝京大附属中学

といったあたりが候補になりそうです。

三田国際学園中学校は先進的な英語教育やサイエンス教育を取り入れていて、サイエンスラボでの実験授業(週1~2回)も行われています。

文京学院大学女子中学校は、文部科学省による「スーパーサイエンスハイスクール」指定学校で、理数系の教育を重点を置いています。

豊島岡女子学園は都内の女子中学・高校では名門中の名門の一つで、毎年、東大や早稲田慶応など難関大学に多数の合格者を送り出しています。

ただ、ノッチの娘がもし、偏差値が伸び悩んでしまった場合には、

中大横浜
田園調布
学芸大竹早
法政大学
香蘭女子
鎌倉女子大
帝京八王子
京華女子
品川翔英

といったあたりが滑り止めの学校になりそうです。

追記:2月5日の放送で、すべり止めの中学には無事に合格したことが明らかになりました。

追記:1月8日の放送で2科目受験(国語と算数)することが明らかになりました。

志望校は私立中高一貫校で2科目・4科目受験の2つがある学校ということで、調べてみると、

東京農業大学第一高等学校中等部
東京都市大学付属中学校
三田国際学園中学校

といったあたりが志望校とみられます。

■東京農業大学第一高等学校中等部の受験日・募集定員
第1回(2月1日午後):90人
第2回(2月2日午後):60人
第3回(2月4日午前):25人

■東京都市大学付属中学校の受験日・募集定員
試 試験日 合格発表日
1回 2/1(午後) 2月1日
2回 2/2(午前) 2月2日
3回 2/4(午前) 2月4日
4回 2/6(午前) 2月6日
募集人員 男子Ⅱ類約80名・Ⅰ類約160名(Ⅱ類1回約40名、2回約20名、3・4回各約10名、Ⅰ類1回約80名、2回約40名、3・4回各約20名)、別枠でグローバル・帰国生各若干名

■三田国際学園中学校の受験日・募集定員
入試 試験日 合格発表日
1回 2/1(午前) 2月1日
算数 2/1(午後) 2月1日
2回 2/1(午後) 2月1日
3回 2/2(午後) 2月2日
MST 2/3(午後) 2月3日
4回 2/4(午後) 2月4日
募集人員 男女本科60名(1回15名、算数・3回各20名、4回5名)、インターナショナル70名(1回15名、2回30名、3回20名、4回5名)、メディカルサイエンステクノロジー30名(MST)

ノッチの娘(叶望)塾は?

ノッチの娘・叶望ちゃんは小学5年生の時から中学受験に向けて塾に通っています。

母親のブログの書き込みによると

個別塾ではなく集団塾指導
自宅から徒歩3分の距離

ということなので、次のような塾が候補になってきそうです。

Dr.関塾
無敵塾
栄光ゼミナール
市進学院
創研学院
河合塾Wings

ただ、母親が塾に対して不信感を募らせていたこともブログで報告されていて、
娘の不得意を理解していない点や、先生との面談で

『今の成績では、志望校難しい』
『化粧品の開発ではなくて、販売は?』

と、事実上の志望校変更を進められたことに不満爆発。

集団塾を辞めて、家庭教師をつけようって探している最中に今回のスッキリの中学受験の話がちょうど舞い込んできたそうです。

ノッチの娘(叶望)の家庭教師は?

ノッチの娘の叶望さんは現在、家庭教師による中学受験をしているわけですが、担当しているのは「家庭教師のトライ」の大村先生です。

大村先生は、過去のスッキリ受験企画にも出演をしてきたので、すでに顔を知っている人も多いんじゃないでしょうか。

大村先生自身も、中学受験で中高一貫の名門校である麻布中学・麻布高校に進学し、大学は京都大学に進んでいるエリート中のエリート。

これまでに50人の生徒たちの勉強をサポートしてきた実績があり、ノッチの娘の叶望さんにはオンラインで授業をしています。

他にも教育プランナーの宝田亮祐さんによる学習診断が行われ、勉強の方針が策定されるなど、スッキリ受験企画ならではの手厚いサポート体制となっています。

一方、父親のノッチはコロナの影響で収入が9割減してしまったということで、
家計の苦しいノッチ家にとっては、スッキリの受験企画はまさに渡りに船だったのではないでしょうか。

ちなみに宝田亮祐さんがスッキリでノッチ家を訪れたさい、理想のリビング学習法として勉強環境の改善も提案しています。

座る位置:壁・時計が見える場所に座り、気が散るものが見える範囲に置かない
照明:ライトをプラスし手元を明るくする
教材:使わないものは見えない場所にしまう
文房具:ペン立てなどは使う文房具を絞って入れるようにし迷う時間を無くす。

といった点に注意をしてあげるとよいそうです。

ノッチの娘(叶望)小学校は?

ノッチの娘・叶望さんは杉並区在住です。

どうやら、過去に小学校受験をして残念な結果で終わってしまったようなので、少なくとも杉並区内の公立の小学校に通っている可能性が高そうです。

ちなみに、叶望さんの妹は、次女・友香ちゃんは入園希望者が殺到する超人気の某私立幼稚園の受験にのぞみ、見事に合格をしているそうです。

番組の放送中では杉並大宮八幡宮(東京都杉並区大宮2-3-1)にお参りをしていたので、もしかしたらこの近所の小学校に通っているのかもしれませんね。

中学受験について、匿名でないと書けないことを伝えたい

タイトルとURLをコピーしました