「明治ブルガリアヨーグルト」が生まれたきっかけは?#お天気検定

スポンサーリンク
0未分類

5月11日の「グッドモーニング」内のクイズ「お天気検定」で出題された問題は「「明治ブルガリアヨーグルト」が生まれたきっかけは?」でした。

スポンサーリンク

答え:「明治ブルガリアヨーグルト」が生まれたきっかけは?【お天気検定】

青:札幌冬季五輪
赤:ブルガリアとの直行便の就航
緑:大阪万博

答え:大阪万博(緑)

「明治ブルガリアヨーグルト」は、1970年に開催された大阪万博の「ブルガリア館」で当社のスタッフが本場のプレーンヨーグルトを試食したことが開発の契機となりました。

「本場の味」を再現するため、持ち帰ったサンプルを研究し、試作を重ね、何度もヨーロッパへ足を運びました。

一年後の1971年に、日本最初のプレーンヨーグルトとして「明治プレーンヨーグルト」を発売。

そして1972年にはブルガリアの国名使用許可を得て1973年に「明治ブルガリアヨーグルト」に名称変更しました。

愛されてきた正統の味わい 明治ブルガリアヨーグルト
明治ブルガリアヨーグルト「知らなかった」篇60秒
タイトルとURLをコピーしました